倒産するように見えてくる、あのホテル

2003しろ03.JPG
インバウンドが全く来なくなったのに、

それを当てにして小さなホテルや民泊の建設が今なお続いている京都の町。

大阪の新今宮駅前にも某高級リゾートチェーンが大きなホテルを建設しています。

しかし、コロナの影響は2年や3年ではどうも改善しそうに思えません。

とくに中国からの観光客なんて、日中の関係から見ても、回復する見込みはないと思うのですが、

この状況下で、毎日CMを流しているのが、

あのブスな社長が時たまテレビに出演する全国展開をしているホテルです。

毎月のように主要駅にオープンさせていますが、

宿泊客なんてコロナ前と比べると、たぶん30%もあれば良い方ではないでしょうか。

それなのに次々と増やしている現況を見ると、

危ない、と思ってしまいます。

国内での移動が盛んになってきたと言え、

観光客は観光地にある旅館やホテルに泊まります。

駅前のビジネスホテルに泊まり観光するなんて、気分が乗りません。

泉佐野のゲートタワーにあるホテルが9月末で閉鎖することが決まりましたが、

そうも言ってられないような、あのホテル。

夏が過ぎればひょっとして・・・

"倒産するように見えてくる、あのホテル" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント