アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
身勝手小説の部屋
ブログ紹介
zoom RSS

根拠を示さない大阪都構想の区割り

2018/08/17 09:25
画像

いつ実施するのかも分からない大阪市の大阪都構想(へんなの・・)の住民投票ですが、

以前に決めていた区の名称を変更するそうです。

東西区というのを淀川区に、

南区というのを天王寺区に。

こんなのをテレビのニュースで報道されれば、

もう5つの区に決まったように思う人も多いと思われます。

しかし、まだ何も決まっていないのです。

区名を変更した方が良いという意見があったので、電話などをして意見を聞いた結果だと言います。

しかし、これは詭弁であります。

新聞社でもNHKでも、世論調査をしたとき、

アンケート調査の総数と、協力してくれた総数を提示し、

そのあとでいろいろな項目の数やパーセンテージなどを発表するのです。

けれども大阪都を目論んでいる組織は、

アンケートをどのようにして実施したのかを提示しないまま、淀川区に、天王寺区に、と言います。

これじゃ、例えば阿倍野区や平野区の人はどうだったのか、さっぱり分からないのです。

なんだか分からないまま 都にしてしまえ、ではあまりにも勝手すぎはしませんか?

現在、誰も不便を感じていないのに・・・ね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


同じ78歳でも

2018/08/16 10:15
画像

行方不明になって68時間、理稀ちゃんが無事に保護されて本当に良かったです。

この理稀ちゃんを発見したのが、昨日の朝に捜索に参加した

ボランティアの尾畠さん。

子どもの行動心理を知っていたのか、捜索から30分で発見したそうです。

この報道で良かったと思った一方、人間って、日ごろの生活態度が顔に出て、

周囲の人から慕われるというか、居てくれてありがとう、と思われる人と、

こんな奴、さっさとどこかへ行ってくれ、と思われる人がいます。

尾畠さんは78歳。名前を書くのも嫌なボクシング何やらの元会長も78歳、

同じ年でも、顔つきは月とスッポンです。月はもちろん尾畠さんで、

こういえばスッポンに申し訳ないほどの元会長の形相。

いいかげんマスコミは元会長から離れてほしいです。

遠からず刑事事件に発展しそうな元会長と一緒にクルマに同乗し、

独占インタビューしたり身内を引き出してくるテレビ局も、ヘンです。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


雪で暑さ対策と省エネ?

2018/08/15 10:43
画像

2年後のオリンピックは、いまのように、

過去例を見ないくらいの暑さの中で行われるかもしれないので、

その対策に躍起になっている関係者ですが、???と思うことが沢山あり、

これってする意味あるの?と思うことがしばしばです。

先日皇居の外周歩道で行われた水の散布で温度を下げるというのも???と思いました。

たしかに温度は下がるのですが、湿度が高くなり、かえって暑く感じることもありそうです。

昨日は南魚沼から氷室のようにして保存していた雪を

貨車で運んできて、ビーチバレーの会場にテントを張り、

ファンで冷気を送風していました。

水を散布するために仮設の水道管のようなものを用意したり、

冬に降った雪を貯蔵して夏になったら暑い東京で使うために輸送するというもの。ですが、

そんなエネルギーを使うなら熱中症の危険が大きい夏を避け、

昔の体育の日が制定された10月にすれば、

費用もかからず、選手も観客も安心なのに。

アスリートファーストなんて叫びながら、

アメリカの放送局のためにクソ暑い夏に開催するなんて、そのあたりからヘンなのであります。

あらゆるものに対して凄いエネルギーを使う今度の東京オリンピック。

どうなるか、フタを開けて見なければわかりません。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


隠し神 下の巻8

2018/08/14 08:45
画像
 騒ぎで仲居がやってきて、俺の顔を食い入るように見ている。俺はマジックの練習をしていて畳を一枚焦がしたと嘘を言って詫び、修理代を払うと言ったが、笑っている。
「やっぱりダメ男先生ですよね。よく似ているなと思ってたんですよ。魔術の下準備をしていて失敗したんでしょ。女将が大好きなんです、先生の空中浮遊。ちょっと待ってください。呼んできますから」
 しばらくして女将が色紙を持ってやってきた。その顔を見て俺は自分の目を疑った。いつのまにか洋子が女将に変身していたのだ。いや、洋子は横にサングラスをかけ立っているではないか。俺は二人を見比べた。ヘアスタイルと服装が違うだけで、顔は瓜二つだ。
「はじめまして。女将の紘子です。洋子姉ちゃん、大変だったね。家が建つまでゆっくりしていてよ。母さんと父さんは、いつものように海外旅行ばっかり。あ、失礼しました。お客様に先生のサインが欲しいという方がいらっしゃるのです。お願いします」
 女将は礼をして色紙とサインペンを差し出した。洋子とは姉妹だったのか、と思いながらサインをして渡したら、ホッホッホッと笑い『やっぱり下手くそな字ですね』と言って辞した。
 まただ。もう金輪際サインは止めにしようと思った。そんなことはどうでもいい。洋子と紘子が姉妹でも今は関係ない。麗奈婆さんが封印したバッグの人形が消えてしまった。どうしてなんだ。熱を発して封印した髪の毛を焼き切ったのだ。もしも近くで俺達の様子を見ていたら、この旅館にも迷惑がかかる。もう一度捕まえることができるだろうか。このままでは事務所へ行くことも出来ない。仕方ないが、女将と手の空いている仲居さん達を動員して探すべきだろうか。
「探しましょう。紘子達にも協力してもらうわ」
 庭を見るとすでに仲居さんたちが植え込みや石の隙間を見回っている。双児だから洋子の考えがすぐに紘子に伝わったようだ。
「さつきの植え込みの中に黒いものがあります。あれでしょうか」
 仲居が向いの縁側にいる女将に報告した。
「触ってはだめよ。ダメ男先生に任せましょう。また消えるかも知れないから、見張ってるだけでいいわ」
 俺は下駄をつっかけ、庭に出た。芝生が蛇行したように少し凹み焦げている。仲居が言った通りだ。バッグは植木の根元の下草に目立たないように潜んでる感じだ。
 捕まえる寸前で発熱されたら大火傷だ。考えていると洋子が火箸を手渡してくれた。俺は持ち手に火箸を突っ込んだ。するとバッグは真っ赤に焼けたようになった。このままでは火箸まで溶けてしまう。おもいっきり目を瞑った。
 着いた先はイデレブラのバスタブだ。溶けかかってる火箸ごと浴槽に放り込んだ。湯気が立ち込めた。
「御苦労じゃったな。もう心配はいらぬ。これからこ奴を取り調べよう」
 爺さんは何食わぬ顔で湯舟の底からバッグを取り出し、居間へ持っていった。
「麗奈さん。封印の利き目はありませんでした。どうしてなんです」
「ダメ男君が遠くの旅館に行ったのがいけなかったのよ。焼けた家の周辺だったら問題はなかったの。解る?」
 解らない。俺の家の周辺にはホテルや旅館なんてないんだから仕方ない。なぜ家の周辺ならいいんだ。
「ダメ男、何故こ奴が焼跡に取り残されていたかを考えたら自ずと解るはずなんじゃが。どうじゃ」
 狸が原からの帰りに見えた場面は人形が侵入しようとしていたところだった。そして家を燃やした。朝になって焼跡のポットの下に人形が挟まっていた。あんなに高温にする力があるんだったら、いつでも逃げられたはずだ。逃げられなかったんだ。どうしてか。
 夜の実況中継で俺の家だと分かったのは、教会の十字架が炎で照り映えていたからだ。教会に十字架か。解った。神が目の届く範囲ではこいつは動くことができないのだ。
「そうじゃ。闇の中では自由に行動できるのがこ奴じゃが、太陽の下ではじっとしておるし、上位の神様の前では動きが鈍くなる。放火した後に逃げようとしたはずじゃが、十字架を見たから、ずっと潜んでおった。そして朝を迎え、人間に捕まったんじゃ。それじゃこ奴の正体を見るとしよう」
 イデレブラは躊躇なくバッグを開けた。人形は樋口刑事が持っていたときより、随分汚れていた。爺さんは少しニヤッと笑い人形を裸にした。両足を持って開くと、中から繭のようなものが出てきた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スマボ

2018/08/13 09:52
画像

お盆真っただ中で、お墓参りに行かなければ、と思っていますが、

この蒸し暑さの炎天下に出て行くことはパスしたいと思っています。

それでも実家から電話があれば、たぶん出かけることになるでしょう。

近ごろはビルの中にあるお墓や、2次元のお墓に向かってお参りするなんてこともあるようです。

樹木葬をして、その木の前でスマホをかざせばお墓が映し出されたり、

個人の生前の姿を見、言葉が聞こえてくるアプリもあるとか。

何処へも出かけずに自宅の居間でお墓参りもできるらしいです。

お墓というものを作るには高価で、先祖の墓に参るには遠すぎる、

といったことで、墓参りが現代の感覚からズレてきたのは確かでしょう。

しかしながらいろんな方法で死者を祀るにしても、

それなりの費用がかかるようです。

一昔前に、千の風になって という歌がヒットしましたが、

亡くなった人はたぶんあの歌のように、自由に駆け巡っているのですから、

スマ墓なんてのも、お寺の営業の一環であるのを忘れてはなりません。

逝った人を思う心が大切だと思っております。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


コンピュータゲームはスポーツだそうです。

2018/08/12 09:12
画像

こんどどこかで開かれるアジア大会に(なんと不確定要素の多いことか)

eスポーツというのがオープン競技であるそうです。

コンピュータゲームをスポーツとして考え、

対戦系ゲームで勝者を決めるというもののようです。

ここで思うに、大きな画面を見て銃を撃ったり、球を蹴ったりして得点を争うのですが、

これがスポーツとは、とうてい思われない昔人間の大好きニャンコなのです。

夏休みで大きなゲームセンターやイベント会場で

インベーダーゲームの大規模なものが行われていますが、

やっている人たちは、面白いでしょうが、

それを見ている観客は、果たしておもしろいのかどうか、です。

ん10年前に喫茶店でテーブル式のインベーダーゲームを

指の皮がめくれるほどしましたが、他人のしているのを見て、

楽しいと思ったことはありません。

本物のテニスとコンピュータゲームのテニス、

高い観戦料を払い、見るのはどちらでしょうか。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


オタ芸って、何?

2018/08/11 10:24
画像

1昨日の朝のニュースで大分県の自衛隊員がお祭りで

両手で小さな松明のようなものを振って踊っている報道がありました。

ネットで200万回以上再生されたとのことで、凄い人気のヲタ芸、のようなタイトルがついていました。

その時、ヲタ芸とは何?と思って、調べてみたら、人気アイドルを応援するための芸だということです。

つまりオタクと呼ばれる人たちが集まって行う応援のダンスのようなものとか・・・

こうして調べたら分かるのですが、

テロップにヲタ芸と出ても、若者の範疇に入らない人たちにとって、何の事やら、となってしまいます。

タイトルを付けた人も、それを確認した人も、業界用語的な感覚で

一般の人々も知っているに違いない、と勝手に思っているようです。

そんなの当たり前だ、知らない方が遅れていると言われればそれまでですが、何か違うような気がします。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ヘンなズッキーニ

2018/08/10 08:41
画像

毎日毎日ワイドショーなどでは、テレビでは映してほしくない

あの顔が朝、昼、晩と出てきます。

もう飽き飽きですので、ヘンな写真でお口直しを!

写真のように表面が黄色と青のズッキーニですが、

切って中を見ると、いつものように白い色でした。

表面が青のズッキーニが一般的ですが、黄色のものもあり、

春の終わりに植えたのですが、できたのがこんな感じでした。

種が混ざって、何色が出てくるか分からなかったのです。

他の株は青なら青、黄色なら黄色なのにどうして・・・?

たぶん青の花に黄色の花粉が受粉したのではないかと思いますが、

詳しいことはわかりません。

ちょっと太い青と黄色のズッキーニ。味はいつものズッキーニでした。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


味噌も糞もいっしょくた

2018/08/09 09:22
画像

日本から正義というものは消滅したのでしょうか?

ヤクザと関係していたことを自ら認めるのは自分だけだ、と言った、あの強面の山根というジジイ。

奴には常識が通用しない、それを物語っている数々の言動と態度。

ああいうのを見ていると、オリンピックにボクシングは必要ないとの意見があるのも納得いくのです。

今回の騒動が世界的にボクシング不要論に拍車をかけるような感じです。

どこから見ても会長にはふさわしくないのに、祭り上げているというか、

それにより利益を得てきた人間が多数いるのです。

もう 何でも有り の世界は、

政治と同じで、思い通りにならなければ、ワルが開き直り、

それを良しとする取り巻きが増えてくるのです。それが独裁のはじまりです。

ボクシングも政治も同じように見えてくるのは、日本の国自体が病んでいる証かも知れません。

今日は長崎に原爆が投下された日であり、その慰霊のためにまたアベさんも出席するのでしょうが、

6日の広島の原爆の日式典で、世界各国から、核を廃絶しようとする人々が参加しているのに、

率先して核廃絶への行動をとらない日本政府。

やっていることは日本政府も日本ボクシング連盟も、大同小異で、

いつまでたってもスッキリしない国民感情なのであります。

※ 辞任すると、大阪弁護士会館で一方的に話した山根会長。

何を辞任するのか、その内容は現時点では明白ではないとのこと。

1人の老人に日本全国が振り回されているのも、何かヘン!
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ためらわずに冷房を使えますか?

2018/08/08 09:29
画像

7月から今まで、毎日が35℃以上の猛暑日だと思います。

これは個人の見解です。だって地面が芝生のようになっていて

風通しの良い日陰のところの地上1.5mの場所って、

たぶん住宅街では数少ないからです。

そんな連日の猛暑日ですから、高温注意報はいつものこと。

ためらわずに冷房を使ってください、って言われても、

電気代の事がすぐに頭に浮かぶ人は、なかなか冷房は使いません。

大好きニャンコの団地で、周りを見渡すと、

窓というか戸を開けているところが殆どです。

簾などで直射日光を防ぎ。ガラス戸を開けて空気の流れを良くしているようです。

階が上がるに従い「クーラーなんか入れません」という意見が殆どです。

クーラーを使用しても、外出から戻った直後や風呂上がりのときくらいのようです。

それにクーラーを常時使用していたら、使用をやめるわけにはいかないので、

なるべく使わないようにしているとか。

言うは易く、行い難し であります。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


隠し神 下の巻7

2018/08/07 09:11
画像 火をつけたら燃えはじめた。人形自体は誰かが作ったもので、勝手に動くこともない。そこに何かの力が加わり、電車を消し、そして俺の家を燃やしたのだ。何かの力は分からないが、あの人形にいわば取り憑いて行動しているようなものだから、人形を捕らえなければ安心して眠ることもできない。
 どうしたら捕まえられるかを考えていた時だ。樋口刑事が言った。
「先生、どうしてこの人形は放火した後逃げなかったのかな。今朝見つかるまでじっとしていたんだよ。今みたいにさっさと逃げたら原因不明の火事で終わったんだ。逃げ出せない理由が何かあるんだ。きっとまだこの近くにいる。手分けして探そう」
 さすが刑事だ。目の付けどころが違う。
 三人は二メートルくらいの間隔で焼跡を調べることにした。全く別々に行動してさっきのように反撃されたらたまらない。
 丹念に探したが、見つからない。もう一度隠れそうなところを重点的に探した。
「先生、あそこだと思う」
 樋口刑事が小さな声で言い、そして指さした。俺も洋子もそうだと思った。静かに近寄り便器の中を三人で覗いた。人形の靴底が見える。頭からスッポリはまった形だ。用意していた大きなビニール袋を被せ、樋口刑事が横を思いきり蹴りつけた。火事で脆くなっていたのか、便器は粉々に壊れた。
「ハイ、一丁上がり。こいつをどうする。怒らせたらこんなビニールなんて噛み破るぞ」
 俺はショルダーバッグの中身を出して袋ごと中に押し込んだ。カーボン繊維でできているバッグだから、噛み切ることなんて不可能だ。後は鬚爺さんに渡し対策を練ればいい。それよりも今日のねぐらを決めることが先決だ。爺さん達のところへ帰ることはできるけれど、それじゃ芸がないし、イデレブラも何か意図して俺達の独立をお膳立てしたはずに違いない。離れていてこそうまく行くことだってある。とりあえずホテル住まいだ。
「樋口刑事、人形の件は今晩連絡します。明日またどこかで落ち合いましょう」
「何か困ったことがあったら言ってくれ。助けることなんて皆無だと思うが、警察の組織で分かることならすぐに対処するから」
「ありがとうございます。たぶんお手を煩わすことになると思いますわ。よろしくお願いします」
 洋子が丁寧に言ってお辞儀をした。俺は爺さんにここへ来るように念じた。来ない。イッチャンでいい。早く来てほしい。来ない。麗奈婆さんでもいい。
「誰が婆さんですか。いなかったらいつもこんな風に言ってるんでしょ。出鱈目なんですねダメ男君は」
 麗奈婆さんがグチグチ言いながら現れた。ちょっと疲れているみたいだ。俺は人形のことを話し、バッグを叩いた。婆さんはすぐにジッパーを開けて見ようとしたが、俺はその手を握り止めた。
「まだ居るのね。この中に」
「分からないけど、刑事が噛みつかれた。いったい何なのですか。人形に取り憑いているやつは」
「それをイデレブラとイッチャンが今調べているのよ。私達とは違う神族であることだけは断言できる」
 言いながら麗奈婆さんは自分の長い髪の毛を数本引き抜きバッグに巻き付けた。
「これで何も出来いはずよ。今晩事務所にいらして。勿論このバッグを持って来ることを忘れずにね」
 俺は婆さんが自分で持って行けば簡単なことだと言ったが、そんなのお構いなしだ。仕方がない。
 婆さんが消えたあと、俺達はどこに泊まるかで少し揉めた。俺はとにかく一汗流したかった。洋子は美味しいものを食べたいと言った。結局、山の手にある洋子と同じ苗字の純和風の田中屋に予約を入れ、すぐに瞬間移動した。
 部屋に着くと疲れがどっと出た。温泉にゆっくりつかり英気を養ったあと、おにぎりを二つ食べ事務所に行く用意をしていたら、ゴソゴソと音がする。音のする所を見たら、バッグが広い庭に向ってずるずると移動しているではないか。洋子が止めようとしてバッグに触れたようとした時、バッグが真っ赤になり、畳がくすぶり燃え出した。大変だ。俺は生け花の花瓶を放り投げた。まだくすぶっている。ポットのお湯をかけてようやく納まったが、バッグは消えていた。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


顔に墨を塗る

2018/08/06 08:27
画像

大分県・姫島の盆踊りでは子供が顔に狐のメイクをしたり、

墨で塗りたくったりして、キツネ踊りを楽しませてくれます。

昔からの伝統ですが、お盆には村の人口と同じくらい

観光客が来るようです。

同じ墨を塗るにしても、

塗るだけで拘束され、どこかに監禁されてしまうのが中国です。

若い女性が、あの習近平の写真に墨を垂らしただけで、警察がやってくる。

そしてどこかへ連れ去られ、その様子を撮影していた親も、また逮捕。

遠からずGDPナンバー1になる国のやることだと思われません。そんな国が隣にあるのです。

国民は一部の人間のための働きバチや働きアリに過ぎず、

ちょっとでも不満を漏らせば、抹殺されることもあるのですが、

そんな体制にしたのは、国民であることを忘れてはなりません。

お隣の国の事を悪く言っても仕方ありません。

日大アメフト事件や女子レスリングのパワハラ問題、

そしてあのヤクザそのものの日本ボクシング連盟山根会長や東京医科大の諸問題。

その根幹を辿ると、権力と恫喝、それを忖度する取り巻きの人間たちに行き着きます。

あれだけ世間を騒がせた森加計問題の当事者であるアベさんを、

これからもずっと総理大臣として頂点に居ることに疑問を持たない国会議員。

もう少ししたら、イギリスでロシアがおこなった暗殺のようなことが

平気で日本国内で行われるかも知れません。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


排除された清原

2018/08/05 09:09
画像

今、この時、100回目を迎えた高校野球の開会式が始まっているころです。

昨日、一昨日、各テレビ局は高校野球の特集などをし、

いま最も人気のあるグループの嵐が、高校生のダンスチームをバックに

甲子園球場で歌うなど、趣向を凝らし視聴率アップを目指していました。

100年の歴史を振り返る時、優勝投手や超高校級スラッガーを紹介するのですが、

桑田の映像は出ても、清原には触れません。

覚醒剤を使用したことが、これまでの輝かしい経歴をみんな消し去ったのです。

反社会的行為は徹底的に糾弾されるのです。仕方ありません。自業自得です。

けれども凄い打者がいたことを隠さなくても?・・・と思います。

松井の五打席連続敬遠は取り上げられても、

甲子園で13本のホームランを打った清原のことは、無視されるのです。
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


学力テスト

2018/08/04 09:30
画像

春に行われた小学6年と中学3年の全国学力テストで、

大阪市の学力は全国平均より低く、政令指定都市の中で最下位だったことで、、

大阪市長は今後の成績を校長や教員のボーナスや学校予算に反映させることを考えているようです。

学力が低いのは現場の先生たちの教え方が悪いのか、という問題になってきますが、

あの前知事・市長が行った政策が教師の反感を買うばかりか、

給与が他県より低いことから、先生への成り手が少なくなっていることを

棚に上げた発言なのであります。

テストだから、どうしても順位をつければ1番のところとビリのところが出てきます。

学力レベルを上げることは必要ですが、全員に100点を取らすようにすることは不可能です。

算数が悪くても足の速い子がいたり、反対に走るのは苦手だけれど

理科の実験の時は率先してする子もいます。

子どもも先生もムキにならず教え教えられる雰囲気が良いのです。

大好きニャンコが小学校の時、先生のお家へみんなで行き、

カレーライスをご馳走になったことがあります。

そのころの先生は余裕を持っておられたようです。

いまの先生は、夏休みなんてないようです。特に大阪では・・・
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


悪人面 田中、山根、内田

2018/08/03 08:55
悪い奴に合う写真がありません。
よってネットから悪い奴の写真を拝借しようかな、
と思ってけど、やめました。m(__)m

日大理事長の田中と、日本ボクシング連盟会長の山根、そしてクビになった日大アメフト前監督の内田。

この3人の顔は、裏世界のボスとしてしか見えないのです。

特に田中と山根が握手している写真や、

山根がサングラスをしてふんぞりかえっている写真は、

見るからに悪い奴の雰囲気です。今朝のニュースでは山根は暴力団と関係があるとか。

もしも何の先入観もなく田中の顔だけを見たら、どこかのオヤジか老人だと思うだけですが、

ワルの証明のような顔つきの山根と握手している写真を見れば、

双方、堅気の人間だと誰も思わないでしょう。

名前だけなら、ふーん、そうなんだ。

顔が分かると、悪いことしそうな奴だ。

隠し録音や悪事が表沙汰になると、早く辞めさそう。

と思うようになるから、不思議です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ストロー

2018/08/02 09:35
昨日載せようとしていた写真です。
直径25センチくらいある皇帝ダリアです(たぶん)
台風の前に咲いていたものは30センチはありました。

いま、京阪が事故?か何かでとまっています。
もう40分以上経つのに動かない。
乗客は地獄でしょう。かわいそうに。
画像

スターバックスやマクドナルドでは、現在使用している

プラスチック製のストローを、紙などの自然へ戻る素材に替えると報道されていました。

というのも、

ウミガメやクジラなどの海洋生物が間違って食べてしまい、

死んでしまう件数が毎年増え続けているためで、

その防止策の一環として、しばらくすると自然に戻る物質を使おうとなったわけです。

これはプラスチックばかりでなく、

あらゆるものが海に捨てられるという行為が改まらないから起こることなので、

だれもが海にゴミを捨てなければ全く問題にならないのであります。しかしながら

水に流す、という言葉があるように、

誰も見ていない時に水に流したら、手間もかからず費用もかからず処理できる

という考え方がこのような事態を引き起こしているのです。

台風が過ぎた後の川岸を見てください。スゴイ量のプラスチック類が目につきます。

プラスチック製品を使わない生活ができれば良いのですが、

価格や利便性の面から使わないわけにはゆきません。

使っても海や川に捨てなくなる良い方法を確立することが急務なのです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ギロチン

2018/08/01 08:53
本日の写真、昨日撮ったのですが、暑くて載せる準備ができません。(スマホじゃないので)
だから本日はパスです。

※※※

マリーアントワネットを処刑するために使われたのが

ギロチンであることは、良く知られていますが、

もう農地は足りているのに、土建業者の利益のために作られたギロチンは、

20年が経過しても一向に上げて開こうろする意識は何処にもありません。

有明海・諫早湾の一部を農地にするために作られた全長7キロにも及ぶ堤防。

平成9年に完成して水門を閉める時、大きな鉄板が次々と海に刺さっていく光景を見て

ビックリしました。それ以降、近くのノリ養殖をはじめとする漁業は大きな打撃を受け、

ギロチンに例えられる水門を開けて調査するようにと裁判で確定したにもかかわらず、

一度も開くことなく、先日 そのままで良い との別の判決が出ました。

ここで国というものが、いかに場当たり主義であり、しかも当の司法である裁判所まで、

判決をも無視してしまう

「悪」そのものであることを見せつけたのであります。

毎度言ってるように、日本も中国やロシア、そしてバカな大統領を頂点に持つアメリカと同じように

民主主義を完全に否定しようとしています。

その尻馬に乗って「あれは菅総理大臣の時に・・・」と

ニュースで解説していたキャスターがいたのにはのは驚きです。

マスコミが日本での民主党政権の時のことはすべて否定しようとしているのは、

トランプがオバマ大統領の時に決めたことを覆そうとしているのと、根は同じです。

小選挙区制度のために、全有権者の25%の得票で3分の2以上を占める与党。

もうやりたい放題で、このまま突っ走ってアベさんは、憲法を変え、

軍隊を持ち(今でも軍隊と同じような自衛隊ですが、まだシビリアンコントロールは効いています)

またまた悲惨な世界を作ろうとしているようです。

森加計問題で心象真っ黒けのアベさんを推す人たちも、マスコミの方向も、

やっぱりオカシイのでは。

水道事業も民間に移管できる法律が出来たし、

カジノで日本の金を吸い上げ、海外に持って行く制度もできた。

あとは五月蠅い貧乏人を黙らせて、はいチャンチャンのアベさんとその仲間たちであります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


隠し神 下の巻6

2018/07/31 09:18
画像「お昼に貸し自転車でやってきたダメ男先生は二時頃に電車が戻ることを告げました。そしてヘンなもの窃盗団が盗んだ全ての物が電車の中にあるでしょう、と話してました。予言通りになりましたが乗客は誰一人戻って来ませんでした。運転手によると、コスプレ集団の一人が駅の手前で窓から飛び出たため、緊急停止したそうです。すると他の者も次々と飛び出し。誰もいなくなった瞬間に真っ暗闇になったと言ってます。コスプレ集団は電車が消えるのを予知して避難したのでしょうか。不思議ですね。ダメ男先生なら説明してくれると思うのですが、自宅が全焼したために戻られました。残念です」
 空港の待合室で目立たぬようにテレビを見ながら小さな声で話してるダメ男と洋子にとって電車消失事件なんてどうでも良かった。元気村には一切関知してないし、果たしてこの事件が元気村と関係があるのかどうかも知らなかった。ただ洋子の予知能力により家を出たことと、イッチャンの要請でここへ来たまでのことだった。
 しかし事情が変わった。午前十時にペンションにやってきた鬚爺さんは、事件のあらましを話したあと、自宅の火事にもこの犯人が関係していると言った。ダメ男は焼け落ちて灰になってしまった家は、また建て直せば済むと軽く考えていたが、洋子は憎い放火犯人を自分の手で捕まえてやると闘志を燃やしている。
「あなた、このまま飛行機で帰っても夕方になってしまうわ。明るいうちに焼けた状況を見ておきましょう。警察や消防の関係もあるから、ここでじっとしてるのはイヤ」
 言い出したら聞かない洋子だ。俺もあの騒音の中で一時間半も揺られるのは好きではない。トイレへ行くふりをして、また瞬間移動することにした。
 あ、見えた。久しぶりだ。おかしな格好でへんてこな帽子をかぶった小さな何者かが俺の家の基礎にある空気穴から侵入しようとしている場面が見えた。今までは未来の状況が見えたが、今回は過去の光景のようだ。
「跡形もなく燃えてしまった感じだね。早く整地して新しい家を建てよう」
「でも、こんなに見事に焼けるものかしら。やっぱり放火だわ。絶対に」
 そんな話をしていると、後ろから俺を呼ぶ声がした。振り向くと樋口裕一郎刑事が笑っている。
「久しぶりだな、ダメ男先生。洋子さん、元気かい」
「元気なはずがないじゃない。家が燃えてしまったのよ。犯人を早く捕まえてよ」
「やっぱり放火だと思っているのか。そうだよな。完璧に燃えてしまったからな。そこでだ。ちょっと見てもらいたいものがある。車に積んである。洋子さんの方がいいかも知れないな」
 樋口の車の後部座席には五〇センチくらいの人形が転がっていた。少し汚れている。ドレスを着たアンティークなもので、見た目は冷たく怖い感じがするが、よく見ると愛らしくもあり、高価な人形のような気もする。
「洋子さん、この人形が焼跡から出て来たんです。見覚えはありますか」
「うちにあったものではありません。ね、あなた」
「二人住まいで引っ越したばかりだったんで人形なんてないよ。どうしてこの人形だけが焼け残ったんだい。おかしいよ」
 アルミサッシさえぐにゃぐにゃに溶けるくらいの高温なのに、普通の素材でできている人形が焼け残るはずはない。火事の後でだれかが捨てたのか、野犬がくわえてきたものだと思われた。
「違うんですよ、先生。燃え残った湯沸かしポットの下にあったんだ。ご覧のように立入禁止にもなっているから、わざわざ持ち込むなんてことも考えられない。消防も『理解できない現象だ』と話していた」
 それで樋口刑事の出番となったわけか。それなら納得がいく。発砲事件の解決やイッチャンのPRポスターの仕事をした実績から、警察の上層部が理解し難い事案は樋口刑事に丸投げしているようだ。
「そうです。ダメ男先生が考えている通りですよ。今回は失礼ながら家が焼けただけで、人的被害がなかったことから、捜査に本腰をいれようなんてこともないみたいだ。それで出番となったってことさ」
 俺の考えを読んで樋口刑事が自嘲気味に言った。あの事件で警察官が多数逮捕されたことから、署内で冷遇されているみたいだ。
「樋口刑事、この人形を今、ここで燃やしてみませんか。実験をするんです」
 俺の発案に、樋口刑事は口をあんぐりさせた。燃え残った物なら、火をつけても燃えるはずはない。燃えるとしたら、昨夜の火事のときは無かった、と見るべきだ。
「実験しましょうか。それがいい。この人形は誰の物でもないし、警察や消防では火事とは関係ないものと考えているんですから、かまいませんよ」
 俺達は人形を囲んでしゃがみ込んだ。樋口刑事はライターで人形のスカートに火をつけた。髪の毛がこげるような臭いがした。その時洋子がウワァーと叫んだ。人形がカッと俺達を睨み回し、樋口刑事に飛びかかった。咄嗟に避けたが、手首を噛まれた。血が滲んでいる。
「消えてしまったわ。何なの、あの人形は」
「あいつが放火をしたんだよ」
 俺は樋口刑事を見て言った。
 瞬間移動の時に見た光景はあの人形が俺の家へ侵入しようとしている時だったのだ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


昨日の続き、「落語」

2018/07/30 09:08
画像

テレビのBS放送などで、落語専門チャンネルがあるのか、ないのか?

フライパンでアンテナをつくることもできず、

無料のテレビを見るしかないので、分からないのですが、

無料テレビでは、読売テレビが朝早くに紅梅亭という落語番組を2月に1回くらいのペースでやってる感じです。

朝日放送や毎日放送もしているようですが、近頃は見たことがありません。

NHKは金曜日の午前11時ごろに放送しているのですが、録画するのをすぐに忘れてしまいます。

こんな状況ですから、有名な落語家も本業よりテレビのコメンテーターとしての出演の方が多いようです。

こうなると芸がおろそかになると言いますか、

力を入れてないのが素人であるこちら側にも伝わってきます。

ラジオでの放送を聴いて、もっと上手だったのに、と思うこともあります。

話し方が雑になっているのが分かるのです。

その点、寄席で今回初めて聴いた梅団治さんは、丁寧に話されていました。

また襲名されて間もない松喬さんは、さすが、と言わせるくらい笑わせてくれました。

吉本に入り、途中で落語をするようになったタレントも見うけられますが、

地道に落語一筋で頑張っておられる方を応援したいです。

※ 昨日中入りと書きましたが、仲入りが本当でした。m(__)m
※ ひまわり?さん、コメントありがとうございました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


繁 昌 亭

2018/07/29 10:03
画像

天神祭りの前日に天満天神繁昌亭で、落語を聴く事になりました。

落語は聴くものか見るものか?

とふと思ったりして、

ま、そんなのどっちでも構わないのですが、聞きながら見るのが本当の姿かも知れません。

屁理屈を言っても涼しくはならないので、本題へ。

お昼過ぎの部に入場したのですが、昼めしのために、係の人に言って外の食堂へ、

帰ってくるともうすぐ中入りなので、そのまま待っていてくださいとのこと。

5分ほどすると扉が開き、トイレタイムとなったのです。

中は80%ほどの入り。38℃のこんな日にも落語好きの人はいらっしゃるのです。

さすがに2階席は数人しかいませんが、好きな席で話芸を楽しむことができました。

出演者は、桂梅団治 笑福亭たま 笑福亭松喬のお3人で、

梅団治さんは「お化け長屋」、たまさんはショートショート創作落語、

そしてトリの松喬さんは「青菜」でした。

近ごろはテレビでは見ることが少なくなった落語、

けれども神戸新開地にも新しい定席が出来たし、

話芸を楽しむ機会も増えるかもしれません。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

身勝手小説の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる