PCR検査

2002ぞう.JPG

このところPCR検査で陽性になる人が増えて、

また元の緊急事態宣言が出るのか、ビクビクしている人も多いと思います。

小池都知事は検査を受ける人が多くなったから、

と話しますが、以前は検査する数が少なかったから、感染者が少なくなったり、

反対にたまたま多くなったりしたのか・・・と考えてしまいます。

この論理を肯定するなら、もう至る所に新型コロナを体内に持っている人が

沢山たくさんいることになります、

コロナ保有者?の感染経路を辿るなんて、もうほとんど無理になっているのですから。

そしてもう1つ。

病院や学校等で感染者が出たら、休校にしたり、消毒を念入りにしていますが、

一般の無症状の感染者の住んでいるところも消毒しているのでしょうか?

勝手な想像ですが、たぶん消毒なんか形式的にちょっとだけだと思われます。

もし感染者が隣に住んでいると分かれば、どうなることやら。

だからほんの風邪だと思っていたら、

あのテレビ画面のQRコードに連絡する人なんていないと思います。

何も手を打たずに、高熱が出た時にはじめて電話するように思えてならないのです。

おりしも、WHOでは空気感染も否定できないと発表しました。

だから、感染するかしないかは、運であり、

絶対感染したくない、と強く思うなら、外へ出ないことです。

人と顔を会わせないことです。

必要なものはすべてお取り寄せにするしか、方法はありません。

ということは、貧乏人には無理です。

アメリカで致死率が黒人が白人の倍以上であることが物語っています。

こんな状況でも来年のオリンピック開催を目指すなんて。

動物園と美術館・・やる気あるの?

2006美術館.jpg

梅雨空の中、3.4時間の雨が降らない時間を狙って、

天王寺動物園に行きました、

コロナのため、検温や入場制限をすると書いてあったような・・・

チケット売り場には人影がありません。

入園料金を払って中へ。

近くにいる人の数は3人。春先から工事をしているエリアもあり、

その中にある時計は出鱈目な表示。

人気者のホッキョクグマのゴーゴも、人が見てないからか、

詰まらなさそうに、ダラーッとしています。

やたらと鳥の臭いがどこでもしています。こんなに臭い!と感じるのは、

梅雨のせい、それとも人が少ないせいかな?

20分で動物園を出て市立美術館へ。

フランス絵画の精華 という展覧会を見るためです。

入場券を買う前に、看板が目に入りました。

マスクを着用してない方の入場はできません との表示。

たぶん入場している人数は100人にも満たないだろうし、

美術館で絵を鑑賞している時、話をする人なんて、ほとんどいません。

絵が好きな人が来るのですから。

だから、この看板で興醒めてしまい、とっとと帰ることにしました。

このごろの大阪市は市の施設利用者をおざなりにしているように見えて仕方ありません。

動物園もゾウの博子が亡くなってから補充するのか分からないし、

工事も遅々として進んでいません。

動物園にゾウさんがいないなんて、子どもたちも興味半減です。

京都市動物園のように、入園者のことを思っての運営をしてほしいです。

カジノよりも万博よりも都構想よりも、いましなければならないことがいっぱいあるのに。

誰もが気軽に楽しめる動物園、手ごろな料金で素晴らしい作品を見ることのできる美術館。

そんな自治体であってほしいです。

※※※ 吉村知事の顔がふっくらとしています。コロナ太りかな?

謝 罪

2006はな01.JPG
近ごろテレビで何かと言うと 謝罪 する人や事が多くなりました。

新型コロナにかかったタイガースの藤浪晋太郎も謝罪しました。が、

その時、どうして、と思いました。謝る筋合いでもないし、まして犯罪でもないのに。

最近では渡部建が多目的トイレで若い女性となにやらをしたと、

大きく報道され、謝罪記者会見はどうした?と芸能ニュースで言われるほどです。

佐々木希という可愛い妻が、ありながら何をするんだ、と言う事ですが、

それを報道するあんたはどうなんだ、と思ったのであります。

朝の8時からMCをしているかなり年配の人も、3年ほど前に不倫したのに、

何食わぬ顔で非難する。

お昼過ぎ○○屋の司会をしている元ABCアナウンサーも、

独立する前、朝の番組のアシスタントと良い仲になったのを棚に上げて渡部を糾弾する。

吉本の芸人だって、何回も不倫をしているのに、

シラーッとテレビに出て来て、我関せずといった具合でモノを言う。

歌舞伎俳優の堺市出身の片岡何某も、タレントと結婚する前に別の女生と子どもまでもうけているし、

松本何某も同じようなことをしている。

それなのに少しだけ取り上げられて、はいお終い。謝罪なんかしていない。

結婚していなかったら、不特定多数と交わっても子どもがいてもかまわないのか?

同じ不倫でもランクがあるのだろうか?

そして謝罪にも。

なんでもかんでも謝罪と言うけれど、犯罪ではないのに目を光らせ、

重箱の隅(角)を突っつきまわす。

SNS時代は、それに輪をかけ、死に至らしめるまで攻め続ける。

何かにつけプライバシー保護を持ち出したがるくせに、

弱い有名人のプライバシーは丸裸にしてしまうマスコミ界。

何が良くて、何が悪いのか、ますます混沌としてきた。

倒産するように見えてくる、あのホテル

2003しろ03.JPG
インバウンドが全く来なくなったのに、

それを当てにして小さなホテルや民泊の建設が今なお続いている京都の町。

大阪の新今宮駅前にも某高級リゾートチェーンが大きなホテルを建設しています。

しかし、コロナの影響は2年や3年ではどうも改善しそうに思えません。

とくに中国からの観光客なんて、日中の関係から見ても、回復する見込みはないと思うのですが、

この状況下で、毎日CMを流しているのが、

あのブスな社長が時たまテレビに出演する全国展開をしているホテルです。

毎月のように主要駅にオープンさせていますが、

宿泊客なんてコロナ前と比べると、たぶん30%もあれば良い方ではないでしょうか。

それなのに次々と増やしている現況を見ると、

危ない、と思ってしまいます。

国内での移動が盛んになってきたと言え、

観光客は観光地にある旅館やホテルに泊まります。

駅前のビジネスホテルに泊まり観光するなんて、気分が乗りません。

泉佐野のゲートタワーにあるホテルが9月末で閉鎖することが決まりましたが、

そうも言ってられないような、あのホテル。

夏が過ぎればひょっとして・・・

歌謡曲 その1

2006はす05.JPG

コロナに加え梅雨空は、人間を家に閉じ込めてしまいます。

こんな時は何をするか。

テレビはもう過去の遺物になりそうで、

安易に制作したドッキリものや出演者がやたらゲラゲラ笑うものばかり。

だから自ずとテレビ離れになり、FMラジオを聴いたり、

YouTubeで昔懐かしい歌を探したりしています。

そんなYouTubeのAIつまり人工知能が、即座に反応し、

これはいかがですか、と画面を変え、まだ聴いたことのない曲などに誘導してくれます。

AIの誘導により、昭和や平成の前半にリリースされたものも初めて聞くことになり、

え、こんなのあったんだと感心するやらビックリするやら。

こんな塩梅で昨日もゴソゴソしていたら、

石川さゆりさんの 風の歌 波の歌 というのに出くわしました。

聴いていると、歌謡曲?です。演歌ではありません。

石川さゆりさんは、もともと演歌というジャンルの歌手ではなかったのですが、

ヒット曲が演歌に組み入れられてしまったようです。

風の歌 波の歌 は、叙情詩のような歌です。

https://www.youtube.com/watch?v=q6HjfGp8Sdw で、

一度お聴きください。良い歌だと思います。

それにしてもテレビの番組の質が低下したように感じます。

コロナだからでしょうか?

お笑いの人間、それも同じ会社の・・・いいかげん飽きが来ます。

そんなのを使っていると、最後にしっぺ返しが来ますよ。とくに関西のテレビ局さん。

同じタレント弁護士を使う局も・・・

※※※ この記事をアップする前にプレビューを見ると、
記事中のアドレスだけが太字で下線がつき、色も変わっています。
どうしてかな?

究極の完全犯罪 その15

2003小説.JPG

 北本の調査のついでに課長の家のことも探ろうと思ったのが幸いした。課長の家は幽霊タウンの3つ手前の駅の小さい戸建てが建て込んだ一角にあった。少し離れたところを自転車で行き来して様子を伺った。二階のベランダに息子らしき若者が出てきて辺りをうかがっている。胸騒ぎがした。俺は少し離れた高台の公園までペダルを高速回転させた。そこから課長の家に小型双眼鏡の焦点を合わせた。息子らしき若者が小さな如雨露で鉢植に水をやっていた。倍率を上げた。その鉢植はたくさんあり、雑草が茂っている風にしか見えなかった。ピンときた。大麻だと思った。デジカメで数枚撮影し、すぐさま図書館に行き、あの雑草が大麻かどうか図鑑で調べた。
 予想どおりだったが、直ぐに警察へ情報提供をしたわけではない。それから三回、課長の家を見張った。三回目、あの高級外車が課長の家の近くに停まった。息子が降りて足早に家にかけこんだ。北本が後部の右側の席でほくそ笑んでいた。
 やはり北本が絡んでいた。5年ほど前に、課長は一度あの息子を会社に連れてきたことがある。ちょうど北本が入社した時あたりだった。あの時から何度か課長と北本が飲んでいたということを亡くなったおばちゃんが話していた。
 あいつはそのことを手掛かりに課長を丸め込み、そして儲かることなら何でもする性格が、課長の息子を大麻栽培に駆り立てたのだろうと俺は想像した。
 完全にアウトローであるのに、サラリーマンを気取っている北本に、少しでも打撃を与えて、警察の恐ろしさを見せてやろうとしたのだが、果たしてうまくいくだろうか。課長の辞表でこの件についてはお開きになる公算が強いと俺は思っている。
 そんなことは分っているから、第二弾、第三弾は用意してある。だんだん追い詰めて敗者の意地の恐ろしさを見せてやる。
 三日後、朝のワイドショーで課長の家やベランダが写し出されていた。課長が退職したかどうかは知らないが、息子は逮捕された。
 世間体を重んじる会社だったから、この大麻騒動は大きな打撃になるだろうが、こっちは第二弾を遂行するのみである。そのターゲットは俺が馘の原因となった北本に車椅子をひっくり返されて見舞金を取られた塚田だ。
 北本と縁を切るどころか、子分のようになって使い走りをしているようじゃ、まともに生きているはずがないではないか。それを知るために幽霊タウンのあのお姉さんに手伝ってもらうことにした。深夜占拠している住居のポストに、前に渡した名刺の名前で封筒を突っ込んでおいた。好奇心とお金が大好きなおばさん、いや、お姉さんに何も知らないうちに手伝わせることにしたのだ。
 お姉さんが塚田の運転する車がいつも停車する50mほど手前に水たまりを作り、そこを通った時に水しぶきで濡れたなら、あと五千円渡すというものだ。もちろん塚田に少しだけ文句を言うことを付け加えておいた。
 お姉さんは初めから5000円を手にし、長くても数分の探偵の手伝いで5000円を新たに手にすることができるから、前日の夕方にせっせと水たまりを作った。
 翌日午前7時、あの高級車がお姉さんが作った水たまりを勢いよく通過した。泥水が横で洗濯物を干していたお姉さんにかかった。洗濯物にも飛沫がかかった。
 車はそのまま無視して北本の占拠している家の前で停まった。お姉さんは駆けて行き、「ちょっと、あんたの車で私も洗濯物も汚れてしまった。どうしてくれるの」と喚いた。
「そんなの知らない。とっとと引っ込みな。痛い目にあいたのか」と凄んだ。
 おばさん、いやお姉さんは前々から腹立たしく思ってる北本とその仲間である塚田をやり込めたかったが、さすがに立ち向かうことはできない。そこでお姉さんは車のドアを蹴飛ばした。
 ボンっと音がした。塚田が「このババア」と叫んでお姉さんを殴った。お姉さんはその場に倒れ「痛いよ、痛いよ」と泣き叫んだ。
 女の泣き声を聞いたのか、どこからともなくホームレスらしき男が三人出てきて塚田を取り囲んだ。
「兄ちゃん。お姉ちゃんにクリーニング代くらい払ってあげろよ。おいらたちにもおこぼれをくれよ。風呂に入りたい」
 髪の毛が垢でゴワゴワになった鼠色の男が塚田に下から舐めるように見つめながら言った。他の薄汚い男二人も物欲しそうに塚田に迫まった。強気だった塚田は大人しくなっていた。
「さ、兄ちゃん、どうする」と鼠男が凄んだ時、北本が出てきた。

小池さん圧勝!

2003ライオン.JPG
蓋を開けてみれば、小池さんが圧勝した東京都知事選挙。

当選会見では、バンザイはしません。と話し、

コロナ対策を強化するとのこと。

そう話しているお顔は、厚化粧で、人がいなければ大笑いしたいような表情で、

嬉しさを滲ませていました。

投票率は前回より低かったのですが、これは有権者が選挙に関心が無かったことを示しています。

投票所でコロナに感染しては大変だ、などと思う人も

意外と多かったはずです。

マスコミというかテレビもコロナオンリーで、

都知事選なんて、既成の事実としてみていたようです。

大好きニャンコとしては山本太郎あたりがもっと頑張るかな、と思っていたのですが、

去年の参院選のようには行かなかった。

コロナで毎日顔を出す現職の強さが際立ったとも言えるでしょう。

この有権者の行動は大阪でも同じでしょう。

いよいよ大阪市が無くなるカウントダウンに突入しようとしています。

知事に誰がなるの?

2003ライオン.JPG

本日は東京都知事選挙の投票日ですが、

あんまり盛り上がっていない感じがします。

小池が再選されるか、山本太郎が初当選するか、と思っている大阪のアホです。

コロナでうまく立ち回り、再選を果たそうと思っていたら、ここへきてコロナ感染者が急増。

もう上目遣いの知事じゃダメ、なんて思う人も多いはず。

元々オリンピック開催のために、コロナ対策を疎かにした感じがしていたのに、

東京アラートなどと意味が理解できないようなダサイ施策をぶち上げたけれど、

効果のほどはイマイチ。

余計に感染者数を増やしているとも見られています。

そんな中で投票に行く人が増えるかどうかが、再選を大きく左右するかも。

首都東京の舵取りは、難しいようですね。

大阪のように、うまくマスコミを利用することに長けた人なら別ですけど。

雨合羽を集めるのに必死になって給付金への力を入れなかった大阪市。

政令指定都市では最低の10%代の達成率。

コロナ第2波が来たら、どうするんだろう?

合羽の次は何を集める??

アガヴェ・サルミアナ・フェロクス  数十年に一度しか咲かない花

2006あかべ1.JPG

テキーラの原料はリュウゼツランですが、

これとよく似ているのが、アガヴェの仲間です。

なかでもアガヴェ・サルミアナ・フェロクスは、

メチャ大きくなります。

50年に1度しか花が咲かないとも言われていますが、

咲くやこの花館では、ちかごろ毎年花を咲かせます。

2006あかべ3.JPG
写真① 花の下にはバナナのような実が

今年も咲いたのですが、入館できなかったので、

見ることが出来たのは、しぼんでしまってからでした、残念!

しかし少し種類の違うのも今年初めて咲いていて、係りの人は大変珍しいことだ、と話していました。

生育現場が違ったら植物も新しい環境に適応するようです。

2006あかべ2.JPG
写真② 別の種類のアガヴェの花

レジ袋

2001つるみ04.JPG
今月からレジ袋の有料化が実施されました。

大好きニャンコも、一応エコバッグのようなものをデイバッグに入れて

スーパーへ行きますが、

ついつい面倒くさいので、袋お願いします・・と言ってしまいます。

3円、5円、8円などと、大きさにより値段が違うのですが、

どうせゴミ袋に使用するのだから、一番大きいのを、と付け加えます。

当市では透明か白だったらゴミ袋として使えるので、

料金を払っても、ゴミ袋として使えるなら便利だと思うからです。

そんなこんなで、色々な有料レジ袋が集まるのですが、

キリン堂で、一番大きな袋を、と言うと9円のものになりました。

トイレットペーパーの12ロールが2つはいるもので、かなり大きいのですが、
いかんせん濃いグリーンになっています。

これじゃ、ゴミ出しには使えません。それでも何かの役に立つと思っていたのですが、

帰って中の品物を取り出して、畳もうとしたら、ところどころ小さな穴があいてます。

薄いのです。重いものを入れてはダメなことが分かりました。

関西スーパーでも、大きい袋を、と言いました。

たぶん5円の袋の大きさだ、と思っていたのですが、

帰ってレシートを見ると、袋代が記載されていません。

袋もいつものものと違うので、よく見ると、

バイオマス30%と表記しています。

これは無料でいただけるものかも・・

まだ始まったばかりですが、

本当にエコに繋がり、

自然環境を守るための行動をしなくては、と少しだけ思いました。

富岳とテレワーク

2006はす02.JPG

スーパーコンピュータの富岳が9年ぶりに計算速度が世界1になったという

ニュースは知られていますが、この富岳が、どこに設置されているか知りません。

富岳の前の京は、ポートアイランドに駅まで作られたのに、

ニュースでは所在地の説明はなく、

以前と同じように理化学研究所などが作ったとのこと。

(設置場所は、京と同じところみたいです)

さっそく新型コロナの飛沫状況をシュミレーションしていましたが、

正直、あれだったらこれまでにもいろいろな映像があり、???であります。

消費電力が凄いのがスパコンの泣き所ですが、

莫大な費用をかけてでも、コロナのワクチンや特効薬をいち早く作れることを期待したいです。

その新型コロナの影響でテレワークが増えた、と政府は喜んでいますが、

はたして喜ばしいことか、疑問です。

家業で一日中家で仕事をしているなら、もう慣れているでしょうが、

会社でしていた仕事を家でするなんて、色々弊害が出ているようです。

会社としては、会社で仕事をしてもらうのと、家でしてもらうのとを比べた場合、

実働時間が同じで成果が同じなら、テレワークを推進するでしょう。

ネット接続料より通勤費の方が高いから、経費を大幅に削減することができるし、

たぶん残業なども減らすことになるでしょうから。

そして、その行き着く先は、社員としてではなく、フリーランスとしての契約に移行し、

人件費を最小限にすることを狙うのが、目に見えています。

テレワークという恰好良さそうなネーミングは、

かえって肉体も精神をも酷使する状況にならないか心配です。

ハム大学って、ヘンな名称だと思います。

2003あしか1.JPG
コロナで点数を稼いだ吉村知事と松井市長。(本当は大阪府職員?の

ボブヘアの女性が奮闘した。最初のころは知事は登場しなかった)

向かうところ敵なし、の謎コンビです。

そしてカジノ、万博に次いで、土木建築の業者に

またもや儲けるチャンスを与えることになったのです。

森之宮にあったゴミ焼却施設の跡地に、

大阪市大と大阪府大を統合した 大阪公立大学 という名称の

大学キャンパスを作ると決定しました。

コロナで多くの費用がかかるのに、またもや巨額のお金を投入します。

市大と府大の無駄な経費を抑えるためにするのに。理解できません。

このハム大学(もう一般の人達の言う俗称は、これで決まり)、

市長・知事は本当に良い名称だと思っているのでしょうか。

そうだとしたら、あまりのセンスのなさに愕然とします。

東京の都立大学が、首都大学東京と名称が変更になって、

メチャ評判が悪くなり(勝手に思っているだけですが)、今年から元の名称に戻した例もあり、

大阪公立大学も、数年したら名称変更になるかも知れません。

大阪維新は、大阪都問題で住民投票をすることに命を賭けているようですが、

今回の大学統合でも、名称を募集すれば良いのに。

なんだかさっさと決めてしまいました。???

ハム大で肥満の学生はボンレスハムなんて呼ばれそうで、

受験する人数が少なくなりそうです。

※※※ 余談ながら、森之宮のゴミ焼却場があったころ、

焼却による余熱温水で、地域にお湯が配られていたこともありました。

究極の完全犯罪 その14

2003小説.JPG
 幽霊タウンに住みついて5年になるお姉さんはここに住んでいる身内のことや、時おりホームレスなんかがやってきて住みつくことなどを話してくれた。冷暖房や風呂のエネルギーはすべて電気で賄うという優雅なものだが、その実は近くの電気設備のあるところから電線を引き、水道の元栓を開けて勝手に水を得ているというものだ。
 そんなお姉さんが怒り心頭なのは、一月以上かけて家族で集めた空き缶を、一夜でかっ攫った北本と、その仲間たちに恨み骨髄なのだが、「あんたのものという証拠がどこにある。勝手に住んで電気や水を盗んでいることを警察に知らせてやろうか」と言われたら抵抗することなんてできるわけがない。それからは空き缶回収はやめて粗大ゴミの日に使えそうなものを集め、フリーマーケットの近くの路上で売ることにしているという。
「この男は週に4日ほどここへ来ているんだよ。火曜日から金曜日までね。あそこの部屋以外にもいくつか部屋を使ってるんだ。ま、私らが住んでいる棟には来ないけどね。朝に大きな車で子分が迎えにくることがあるけど、さっきも来ていたようだね」
 こう言って「何か頼みごとがあるなら言うてね」と嬉しそうな顔をして去っていった。
 思い出した。車を運転していたのは俺がクビになる原因となった塚田だ。あいつは結局北本たちの手から逃れられなかったのだ。
「あんた、本当に探偵か? この名刺、電話番号書いてないで。やっぱり怪しいわ」
 いつのまにか、さっきのおばさんが横に来て俺の顔をまじまじと見ている。
「あ、それね。探偵の名刺には電話番号は記載しないんだ。名前だけ。悪用されたら困るだろ。所在地も近くまでだよ。個人の探偵なんてそんなものだよ。用事があればこっちから出向くから、お姉さんもお名前教えてよ」
 俺は逆手にとって言い包めた。おばさんの名は良子と言った。納得したような納得しなかったような感じで北本のところにある空き缶を漁り出すのだった。

 会社をクビになって10ヵ月が経過した。幽霊タウンを調査してからでも3月も経っていた。北本の行動は2ヵ月間徹底して調べ上げた。随分金も使った。住んでいたアパートも引き払った。一応田舎に帰ったことになっているが、それは万が一、病気になったりした時のためだ。いまの住処は幽霊タウンだ。けれどもあのおばさんは気づいていない。3ヵ月前とは全く風貌が変ってしまい、一番仲が良かった佐野ヒロシさえ話すことがなかったら絶対に気づかれない自信があった。その理由は自転車での移動にあった。夕方以降は別にして日のあるうちは遠くても自転車を使った。おかげで筋骨隆々となり、競輪選手の体型になってしまった。あのおばちゃんとも近くにあるスーパーで3、4回顔を合わせているのに、全く気づかなかった。今の俺なら北本なんて目じゃない。たとえあいつの仲間が喧嘩を売ってきても、やっつける自信がある。ま、見ただけで向こうの気力が萎えてしまうだろうから、喧嘩になんかならない。
 こんなことはしたくはないが、まず手始めに課長にお礼をしよう。借りたものを返すのはあたりまえだ。全くの捏造であった横領事件のけりをつけようと思う。課長からは直接暴力は受けていないから、暴力に訴えることはしない。けれどもきっちりとけりはつけてやる。
 一週間後、俺は喫茶店トレビの窓側に座り課長が慌てふためいて帰宅するところを眺めて少しでも溜飲を下げてやろうと思った。
 思った通り課長は5時15分に喫茶店の前を早足で通り抜けた。急いで家に帰らなければならないことが起きたのだ。明日になったら課長も辞表を提出することになるだろう。あーあ、スッキリした。ベランダにへんな草の鉢を置いて育てているのがばれたからだ。
 もちろん俺が調べて警察にタレこんだからだが、やっぱり違法薬物等には警察はすぐに行動することが分った。

河井夫婦の金のばらまきで感じたこと

2006はな02.JPG
前法務大臣とその妻の参議院議員の2人が逮捕された事件では、

各方面に波紋が広がっているようですが、

ワイドショーなどを見ていると、

自民党本部が選挙資金として出した1億5千万円のお金が

買収に使われているとかいないとか。

自民党の周囲は否定していますが、各ワイドショーのメインキャスターが言うには、

そのお金も税金だから、使い道をはっきりしろ、などと言います。

このお金はたぶん政党助成金のことだと思われますが、

使い方は自由なはず。それが買収のために使われようが、

ご飯を食べようが勝手ですが、どのように使っても良いお金を税金から出費すること自体、

合理的ではありません。

政党助成金が政党の金庫番のようなやからが牛耳っているため、

好き勝手ばかりしている総理大臣も、責任を取らない厚顔無恥がまかり通っているようです。

それにしてもお金をもらった94人。全員公職から即辞するべきです。

一年経って、明るみに出たら、いろいろ理由をつけて自分は悪くないそぶりをするなんて、

人の上に立つ人間として失格だ!

そして検察も、お金をもらった奴らを、すべて逮捕すればいいのに、

結局河井夫妻と秘書だけが格子の中に入るのか?

裁判は最高裁まで行くだろうから、そのころには国民は忘却の彼方だ。

レジ袋

2006あじ04.JPG
もうすぐスーパー等のレジ袋が有料になるようです。

どうして有料になるのか、

それはプラスチックが河川から海へと流れ出て

クジラなどの動物が食べて死んでしまうことが多くなっているからのようです。

奈良公園の鹿もレジ袋や食べ物の包装プラスチックを食べ、

死んでしまう事故が多くなっています。

だからレジ袋を有料にすれば、そういったこともなくなり、

環境にも良いと思われるからですが、

ここで、ちょっと待って!とテレビショッピングのように言わせてもらいます。

環境を破壊するプラスチックですが、

その原因の多くは、レジ袋などが適切に処理されていないのが一番の原因です。

川に流さないようにするには、レジ袋などを使う私たちが、きっちり法律を守ることなのです。

川に出なければ、海を汚染することはありません。

きっちり法律を守った後で、プラスチックの利用方法をもう一度考え直すことでは

ないでしょうか。

しかし日本のプラスチック生産量の2%しか、レジ袋などには使われていないようで、

根本からプラスチックの利用方法等を検討する必要があるようです。

袋を全部紙袋にすれば・・・

そんなことになれば森林があっという間に消えていくし・・・

やっぱりマイバッグが一番かな?

衛生的には問題もあるようですが。

PCR検査って、誰のため、何のため

2002とり1.JPG

ようやくプロ野球が無観客で始まりましたが、

聞くところによると、選手全員が抗体検査やPCR検査をしたようです。

試合を見ていて思ったことがあります。またいつものように疑問も湧いてきました。

思ったことは、観客がいないと、静かすぎて、なんだか面白くないのであります。

大相撲春場所は無観客でしたが、取り組んでから30秒もすれば、ほとんどが勝敗が決まるので、

あまり違和感がなかったのです、

けれどチーム同士の戦いである野球は、何故か間が抜けた感じがしました。

疑問に思ったこと、それは

選手や関係者がすべて陰性で

新型コロナウィルスには感染していなかったとしているのに、

ハイタッチもできないなんて。おかしいと思いませんか?

市中では誰が感染しているか分からないから、

マスクをしたり人と人との間隔を空けたりしているのだと思っていたのですが、

感染していない同士、どうしてタッチしてはいけないのか、

理由が分かりません。

たぶんみんなに、啓蒙するためのパフォーマンスに過ぎないと思っているのですが、

この状況って、一般市民をバカにしているしか思えません。

バカにするとは言い過ぎかも知れませんが、

新型コロナの症状がない人は、自分が感染しているとは、

爪の先ほども思ってないから、自粛警察やマスク警察が現れてくるのであって、

感染していると思ったら、外へ出ることもないでしょう。

PCRで感染していないと分かっても、ある日突然感染することって多々ありそうです。

結局コロナは誰も分からないみたいです。

お茶目な 辺真一さん 馬耳念仏

2006はす03.JPG

韓国や北朝鮮の情勢を分析する時、

もうおなじみになっているのが、ピョン(辺真一)ちゃんです。

そんなピョンちゃん、先週日本語のことわざを間違えてしまったのですが、

MCの恵さんをはじめ他の方も、気が付いていなかったのか、

気が付いていても知らぬふりで通したのかも知れませんが、

聞いた大好きニャンコは、『面白い』と思った瞬間、大笑いです。

そのことわざとは、

馬耳東風 と 馬の耳に念仏がごちゃ混ぜになり、

馬耳念仏 となってしまったのです。

どっちも同じような意味合いだから、構わないし、

新しい四字熟語になったら面白いなぁと思ったのです。

いつも思ってる、アナウンサーのら抜きことばより、よほどお茶目であります。

ガツン・ゴールドが消えていた

50円.JPG

たぶん日本で一番価格が安い自動販売機が

城北川の北菫橋近くにありましたが、

先日近くを通ると、販売機が撤去されていました。

この飲み物の自動販売機、50円からと大きく表示されていましたが、

本当は40円のものもあったのです。

何度か取り上げましたが、ガツン・ゴールドはオロナミンCのような味の清涼飲料でした。

少し冷たい飲み物が欲しい時に重宝したのですが、

40円では利益もでないだろうと思っていたのですが、

その通りになってしまいました。

新今宮駅付近の飲み物自動販売機も価格は安いですが、70円くらいだったと思います。

もうこんな自動販売機はないだろうと、思って歩いていたら、

ありました。

缶コーヒーが50円だったのです。

凄い、一般的なもので、120円くらい、安売り販売機で100円なのに。

もちろん、購入して飲みました。

なにか、得をした気分になりました。

柿渋をご存知ですか?

2005渋.JPG
京都の町を散策していたら、たぶん国内では数軒あるかないかのお店を見つけました。

本藍染と柿渋染のお店です。

柿渋を塗ったもので、渋紙を貼った団扇が有名ですが、

昔は漁業でよく使われていたようです。

漁網は四六時中海水の影響を受け、すぐに弱くなってしまうのですが、

この柿渋を塗ると、大変長持ちしたようです。

防腐剤の役目を果たしていたとも思われます。

小さい時、近所に柿渋を絞る仕事をしていた家がありましたが、

柿渋とは渋柿を青いうちに収穫し、それを石うすのようなもので挽いたり潰したりして、

その汁を絞ったものだと、うっすら記憶しています。

化学繊維の漁網やロープが普及してくると、

需要もなくなり、廃業されたようです。

そんな柿渋染めのお店があったので、懐かしく思い、写真に撮りました。

柿渋染の布は、何に使われているのか知りませんが、

高価であることは確かでしょう。

もう一度近くを通ったら、仲を覗いてみたいと思います。

観光客として・・・

究極の完全犯罪 その13

2003小説.JPG

 車が去ってから10分ほどして俺は北本の部屋の裏に回った。やっつける相手のことは生活習慣や行動まで把握していなければ、思わぬ所で足を掬われるからだ。洗濯物などが干してあったら、シャツ一枚で暮らしぶりや消費志向は分かるとテレビに出てた探偵業の男が話していた。その言葉どおりに調べてみることにした。が何もなかった。もう1度入り口に回り、辺りを見回してから今度はポリバケツの中を覗いた。ビールの空き缶ばかりがはみ出んばかりに押し込められている。
 生活臭が感じられない。このボロアパートは何かの隠れ蓑に使われているようだ。
 アパートを離れ、ちょっと近所を見て回った。前時代の住まなくなった長家が20棟くらいあったが、それでも北本のようにしぶとく住み続けている者がいる。周りを見ながらそんなことを思っていると、目の前に水が飛んできた。慌ててブレーキをかけると、横からおばさんが怖い顔をして自転車の前方を塞ぎ俺を睨んだ。

「あんたか? 空き缶泥棒は」
 そう言って箒で殴る姿勢をとった。殴られたらたまらない。
「違いますよ。ちょっとここに住んでいる人の調査をしているものです」
「いや、怪しいな。この幽霊タウンには3軒しか住んでいないんや。誰の調査をしてるのか、はっきり話してもらおか。さもないとここから帰られへんで」
 関西弁の中年夫人が俺を脅す。別に怖くはないが、このおばさんの相手をしたら俺の知らない北本の何かを知ることができるかも知れない。関西人はおしゃべりが3度の飯より大好きなんだから。特に他人のことを面白おかしく話してくれるに違いない、と俺は踏んだ。
「お姉さんが知りたいなら話しますよ。2棟向こうの北本さんの調査ですよ。あ、失礼しました。私、山口と申します」
 こんなこともあろうかと思い、偽の名刺を作っておいたのが幸いした。中年夫人は名刺を何度か見返して、嬉しそうに言った。
「ほんまに探偵さんやねんな。それなら教えてあげるけど、ここには北本なんて人は住んでないよ。2棟向こうは、3ヵ月前まで外国人が住んでいたんや。外国人というても顔は日本人と同じやから。今は誰もいないはずやけど。おかしいな」
「入り口のポリバケツには缶ビールの空き缶が溢れるくらいギュウギュウに入っていますよ」
「ほんまか。あとで貰うわ。また勝手に誰か住んでいるんやな。あそこの棟は4戸1の2階建ての長屋やから、住みやすいけれど、独身者は住むことはなかったけどね。私のところもそうやけど、独身者はワンルームみたいな形が便利がええやろ」
「そうですか。じゃ北本なんて人は住んでないんですね」
「私は知らんけど、そいつの顔を見たら分かるかも知れへんで。兄ちゃん、写真持ってるやろ」
 俺は慰安旅行に一度だけ参加したことがあり、その時にみんなで撮った集合写真の北本の部分だけをズームしたモノクロ写真を見せた。すると今度は写真を横にしたり遠くへかざしたりしながら得心が行ったように自分で頷いてから言った。
「こいつや。この辺りで闇の廃品回収をしてる親玉やないの。あんた、こいつは私らのアルバイトを奪った奴や。一日で1000円か2000円くらいの稼ぎを取り上げたんや。こいつがここに棲みついていたんか。道理で夜になると族みたいなやつが集まってくるはずや。みんなに指示出してるんや」
 北本の本当の顔って何なんだ。またややこしくなってしまった。