2020 4日目・・・不思議な神社?

日の丸.JPG
いつもの如く暇な年始め。

ということで、天気も良いこともあり、近くはもとより、ちょっと足を延ばして、うろうろしています。

そんな中で小さな神社を見つけました。

鳥居にかかっている額を見て?マークであり、首をかしげました。

写真の鳥居の額(正式名称は知りません)を拡大して右下に嵌めたのですが、

普通だったら神社名が書いてありますが、

この額には、大日如来 日之丸大神 とあります。

仏教と神道がごちゃ混ぜになっている感じですが、これが神社の名称かも知れません。

鳥居の奥の木の後ろに祠が2つ並んであり、その後ろにももう1つありましたが、

お稲荷さんのようでいて、別の祭神かも知れません。

もちろん社務所なんてありません。誰が管理しているのかも分かりません。

でも、ちゃんとした立派な鳥居があるのですから、地域の人たちの神社であるのかも。

大好きニャンコの生まれ育ったところの神社は自治会が管理しています。

ここの神社も自治会あたりが管理し、元日には周囲の人たちがお参りしたのではないでしょうか。

氏神さまは時代を経ても無くなることはないみたいです。

"2020 4日目・・・不思議な神社?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント