謝 罪

2006はな01.JPG
近ごろテレビで何かと言うと 謝罪 する人や事が多くなりました。

新型コロナにかかったタイガースの藤浪晋太郎も謝罪しました。が、

その時、どうして、と思いました。謝る筋合いでもないし、まして犯罪でもないのに。

最近では渡部建が多目的トイレで若い女性となにやらをしたと、

大きく報道され、謝罪記者会見はどうした?と芸能ニュースで言われるほどです。

佐々木希という可愛い妻が、ありながら何をするんだ、と言う事ですが、

それを報道するあんたはどうなんだ、と思ったのであります。

朝の8時からMCをしているかなり年配の人も、3年ほど前に不倫したのに、

何食わぬ顔で非難する。

お昼過ぎ○○屋の司会をしている元ABCアナウンサーも、

独立する前、朝の番組のアシスタントと良い仲になったのを棚に上げて渡部を糾弾する。

吉本の芸人だって、何回も不倫をしているのに、

シラーッとテレビに出て来て、我関せずといった具合でモノを言う。

歌舞伎俳優の堺市出身の片岡何某も、タレントと結婚する前に別の女生と子どもまでもうけているし、

松本何某も同じようなことをしている。

それなのに少しだけ取り上げられて、はいお終い。謝罪なんかしていない。

結婚していなかったら、不特定多数と交わっても子どもがいてもかまわないのか?

同じ不倫でもランクがあるのだろうか?

そして謝罪にも。

なんでもかんでも謝罪と言うけれど、犯罪ではないのに目を光らせ、

重箱の隅(角)を突っつきまわす。

SNS時代は、それに輪をかけ、死に至らしめるまで攻め続ける。

何かにつけプライバシー保護を持ち出したがるくせに、

弱い有名人のプライバシーは丸裸にしてしまうマスコミ界。

何が良くて、何が悪いのか、ますます混沌としてきた。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント