マスク

2003春02.JPG
マスクが足りないようですが、

本当のところは沢山家に置いている人もいると思います。

1回使って、すぐ廃棄するなんて、

たぶん10人のうち1人か2人くらいでしょう。

かく言う私も、1枚だけ持ち歩いていますが、電車の中でもつけることはありません。

咳をしないし、近くにヤバそうな人がいたら、

場所を移動するようにしています。

だからマスク騒動が起きる前、2,3枚しか使っていなかった小さめのマスクの箱を捨ててしまいました。

つけたら、なんだかアホ面に感じたためです。

そんなマスクですが、

若い人はもちろん、お年寄りも、ずっとつけているのを不思議に思っているのです。

河川敷や遊歩道を散歩していても、すれ違う人はマスクをしたままです。

中にはマスクをつけてジョギングしている人もいます。

周囲に人がいなかったら、マスクをする必要なんて、全くないのですから。

近くの人からウイルスなんかを貰わないために、そしてこっちからうつさないためのものであるのに、

近ごろの陽気では、人がいなければ不必要なものが、マスクだと思っております。

本当は新型コロナウイルスよりインフルエンザの方が怖いかもしれないのですが、

この冬、インフルエンザの話題が少なかったのは、

やっぱり暖冬だったからかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント