ナチス的要素を持つ人を持ち上げる関西のテレビ局

1912ハート.JPG
この文章は、昨日の午前中から書いています。
午後のテレビであの橋下が毎日放送のテレビに生出演することを数日前から宣伝していたので、
どうして?と思ったのと、宣伝の中で橋下自身が、
毎日放送がこれまで拒否していたようなことを言ってたことに注目、
放送局もやっぱり長いものに巻かれてしまうのだ、と確信したのです。

そして
毎日放送も他の在阪民放と同様、維新の宣伝広報局になってしまったと感じたためです。
お昼ご飯を食べた後、少しだけ毎日放送のテレビを見たら、
思ってた通り、橋下の自慢ばかりの映像を流しているようです。建国記念の日にどうして??
大阪都と万博で、今のところ怖いもの無しの維新。だから何をやっても許されるようです。

ですが
敵対する勢力を息の根を止めるまでやっつける主義 の維新の手法は、まるでナチスです。
SNSを使って不特定多数を味方につけようとするやり方はトランプ的でもあるのですが、
その行き着く先は全体主義、軍国主義になってしまいそうで、危惧しています。
現行憲法を変えようとする勢力の1つが維新ですが、
何故変えなければならないか、という本質的なことは何も言いません。
大阪市を大阪都にするのも、内容が伝わってきません。
新型コロナウィルスの拡大で、日本にも緊急事態条項を作れ、という
意見が出て来ています。
緊急事態になれば、為政者が勝手に市民を統制することが可能というものですが、
それって民主主義を否定することに繋がって行きます。

現にクルーズ客船から下船できなくて困っていても、他の手立てを考えない役人たちです。
これは緊急事態条項の小さなもののように見えます。

そんなの考え過ぎだと思っていても、
ナチスと同様、現代に置き換えたSNS等とテレビによるプロパガンダで、
知らぬうちに橋下の策略に加担してゆくのです。

以前も書きましたが、ふうつ、一介の弁護士が総理大臣と会食なんかできないことを思えば、
アベ総理大臣と同じ方向性を持っているからこそアベは橋下にゴマをするのであって、
橋下もアベの権威をバックに言いたい放題なのかも・・・

毎日放送も、これじゃ戦前のマスコミと同じではありませんか。
この番組がどのように展開するのかは分かりませんが、ナチス橋下であることを忘れてはなりません。
いま午後3時前です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント