子どもたちは思うでしょう。大人って、なんて勝手なんだと。オリンピック憲章には ゴリ押し の一文を追加します?

1910はな3.JPG
オリンピックで一番人気があるのは、

だれがなんと言ってもマラソンでしょう。

沿道の人たちが、世界最高の走りを目の前でみることができるのですから。

しかも無料で。

だのに、IOCが東京から札幌に急遽変更。上目遣い小池知事の神通力は叶わなかったみたいです。

そこでバッハ、コーツ、橋本聖子、森喜朗の誰が一番の悪だったのか、と考えて見ました。

たぶんなんでも言いなりの森喜朗と、何もしない名前だけの橋本聖子が悪であることは確かですが、

もっと腹黒い奴を皆さんは忘れているのです。アベさんは別格ですから、

本当はいの一番に連絡を受けたはずですが、ここでは除外します。

腹黒い奴の名前は、知りません。顔も分かりません。わたしは大阪に住んでいるので、

わかっているのは札幌市長であり、北海道知事です。

この2人、特に札幌市長が、IOCの申し出を拒否すればこんな騒動にはならなかったはずです。

開催地の長である小池知事に連絡する前に北海道知事と札幌市長には連絡を入れ、

札幌市長には了承を得ていたようです。

東京は暑さ対策のために300億円かけて舗装やミスト設備まで設置したのに、

みんな無駄になりました。それにマラソンのための多くのボランティアたちの善意も。

自分が住んでいるところでマラソンがあるのだ、というただそれだけで、

何年にもわたっていろいろ考えてきた東京の地元の人たちの努力は水泡に帰しました。

子どもたちは思うでしょう。大人って、なんて勝手なんだと。

札幌市長は、東京オリンピックですから、と拒否すればよかったのに。

冬のオリンピックをまた札幌で開催したいのでしょうが、

もうオリンピックを誘致しようとする国や地域なんて、ほとんどありません。

誰のため、何のために開催するのか。意義がなくなったオリンピックです。

せっかく盛り上がってきたのに、ケチが付いた東京五輪。

それでも来年になればマスコミが再度盛り上げてくれるでしょう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント