昨日の続き お米について

19 r12017.JPG
台風19号の被害にあった農家では、

収穫して出荷できるようにしていたお米が

水浸しになり、保険も効かず、800万円の損害となり、

他にも乾燥機などもダメになって、廃業するしかないと、言ってました。

可哀想だな、と思ったと同時に大きな農家だけに痛手も大きかったのだなぁと考えてしまいました。

そして

800万円のお米って、いったい何キログラムくらいなのか、、

下世話なことが頭に浮かんだ大好きニャンコであります。

普段買ってるお米は2キロ1000円くらいのものです。もちろん精米しているものです。

1キロ500円ですが、これには業者やスーパーの利益も含まれています。

仮に4割がそういった経費だとすると、キロ300円のお米となります。

800万円を300で割れば、26.6tとなります。

1千平米(一反)で360キロの収穫だとすると、約74000平米の水田を有していることになります。

これは74反、つまり7丁歩半ほどの水田です。こんな大きな農家がこれから米作りを諦めるとは・・・

日本の食糧自給率の減少に歯止めがかかりません。

何度も言いますが、無用の長物になるであろうイージスアショアの導入や辺野古の基地をやめて、

災害復興に予算を割く方が、世のため人のためになる!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント