吉野彰さん VS 東須磨小学校のいじめ教師4人

1910馬2.JPG
いつもにこやかな吉野彰さん。小学校のときに先生に薦められた

ファラデーの「ロウソクの科学」で科学にめざめ、

それがノーベル化学賞受賞へと導く元の元となったようです。

吉野さんは毎年、今年こそは、と思っていたらしいですが、

ようやく夢が叶ったようです。本当におめでとうございます。

そんな素晴らしい話題とは正反対の嫌な話題が東須磨小学校の

教師による教師へのいじめ。もうニュースが流れているだけで

腹が立ってきます。いじめを防ぐ側の教師が同じ教師を虐めるなんて、

あの4人、教師と名が付くだけで、子どもを教えていた偽善者。

誰がなんと言おうと、即刻教員免許を剥奪すべきです。

どんな言い訳をしようが、絶対にやってはいけないことの一つが、

教師による犯罪行為であります。

教師が聖職だとは思いませんが、子どもが育つ上で大きな影響を与えるのが先生です。

吉野さんも小学生の時、先生の教えに大きな影響を受けたようです。

吉野さんのように、いつもにこやかでいられる教師が一人でも多く増えてゆくことが、

いじめのない学校に繋がるのかも知れません。

仮面をかぶった悪人を見分けることが出来る機械を発明すことが出来れば

ノーベル賞(飴)を差し上げます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント