まだ夏?

1909はな04.JPG
9月も中旬になったのに、

連日猛暑日みたいなもので、これだけ暑いと、何も手に付きません。

温帯気候で、しかも四季のある日本で生きてきたのに、

夏は沖縄地方よりもずっと高温多湿だなんて、

いかに地球温暖化が科学者の予想以上に進行しているかを物語っています。

世界の酸素の20%を作り出すというアマゾン流域の大火災。

これによりますます二酸化炭素が増え、温暖化に拍車をかけても、

農地が増えたと喜ぶブラジル大統領。

大国のトップは、地球を破壊する悪魔だと断言しても、間違いではないようです。

毎年何パーセントかのGDP上昇が、世界の平和を維持する、という見方は、

最終的には地球を破壊するたためのものだったら、

ただちに方針転換をしてほしいのですが、

経済こそが国の要となっている以上、破滅がわかっていても、

バッタの大群が発生して、

最終的にはほとんどが海の藻屑になるように、

地球の人口爆発は、文字通り爆発して、

生き残った少数の人間により、また地球の新しい歴史がはじまるのかも知れません。

あーあ、やっぱり猛暑で頭の思考がヘン。

何が何だか分からなくなってきました。

ここまでお読みいただいた方、あなたは根気ある人に違いない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント