アベさんは、ずっと総理大臣をするのでは・・・

19 r12001.JPG
N国党の党首がなりふり構わず人集めをしているのを見ていて、

現在の政権の基盤がどこにあるか教えてくれた気がします。

あの元維新の衆議院議員がN国党に入ったのが

2000万円以上の政党助成金がそのまま貰えるからという理由らしいです。

と言うことは、アベさんの党は数百億円の何に使っても良い政党助成金があるのだから、

「ハイ、君には今度の選挙に当選すれば3億円あげよう」なんてことになれば、

誰だって尾を振ってついて行くでしょう。

あの大阪府知事が夏のボーナスを寄付しようが、ドブに捨てようが、

政党のナンバー2のようなものですから、それ以上のお金を自由にできるはず。

だから何があっても辞められません、というものです。

あんな胡散臭い党でも、凄いお金を貯め込んでいるでしょう。

ましてやアベさんの党は、超大政党です。

お金になびかない議員さんはいないでしょう。

だからか、憲法を変えようと本格的に動くようです。

1昨日、「かくて 自由 は死せり」という番組がNHKスペシャルでありました。

自由を謳歌しようとしていた大正デモクラシーが、一転、

暗殺とテロにより戦争への道を歩む過程を知ることが出来ました。

昭和維新とも呼ばれた昭和初期と同じような構図が現在、現れつつあります。

隠し神 第3部 No.18

1907新隠し神.jpg
※ ※ 前回は7月30日でした。その続きです。

 ボケーッと外を眺めているときにふと疑問が湧いてきた。こうやって時空を翔る千手観音に乗っているが、どうして洋子のお父さんが千手観音を飛ばすことができるのか、不思議だ。歴史的には境界の家に関係していたと思われる田中家だが、神様ではない。連綿と続く旅館の主人でしかないのだ。
「そういったことはまたの機会に話しましょう。ダメ男君は千手観音を使ってウリボーを助けること、つまり神様の揺りかごをいち早く救出することなのです。じゃ、今からダメ男君に飛ばしてもらおうかな」
 義父は後ろへ下がった。俺は前に立ち白毫のあたりの内側をコチョコチョと撫でてから、上を向いたり手で右や左を指さしたりして千手観音を飛ばした。
 カクカクした動きになると思っていたが、滑らかで気持ちよく飛ばすことができた。
「さすがだね、ダメ男君。要領は分かったみたいだから、大丈夫だ。じゃ、そろそろ帰ろうか」
 義父は言うが、俺はこのまま南の海へ行ってウリボーや揺りかごを救出した方が手っ取り早いと思った。それで勝手に南へ飛ばそうとして、さっき行なった方法で、白毫のところをこそばし、ウリボーのいる海域を思い浮かべ手で表現した。しかし、いくら手振りや身ぶりで頑張って飛ばそうとしても千手観音は空中で静止したままで、一ミリたりとも動かない。
 俺は振り向いた。義父はニタッと笑ってから元の柔和な顔になり、目を瞑った。
 勝手に別な所へ行こうとしても言うことを聞かないのが観音様の宇宙船なのだろうか。義父は教えてくれそうにもない。仕方ないから自宅へ帰ることにした。
 庭に到着したら千手観音は勝手に小さくなり、俺達を放り出す形になった。
「あら、割合早く帰れたわね。この人の操縦の腕はどうだった、父さん」
「ダメ男君はすぐに自分の考えを実行に移そうとするクセがあるね。ちょっとおっちょこちょいだけど、それだけ判断力があるということだよ。だから神様に選ばれたのかも知れないが、私を乗せて助けに行こうとするんだからビックリしたよ」
「ダメ男さんて、あなたの若い時と似ているわね。やっぱり洋子が選んだだけのことはあるわ。紘子にももうすぐダメ男さんみたいな良い男性を見つけてあげなきゃ。ね、お父さん」
「また始まった。いつになったら紘子のお婿さんを連れてくるの。私も待ち遠しいわ」
 田中家の内輪の話になってしまった。一人で助けに行かなければならないから、この話には加わらず、もう一度千手観音を飛ばす練習をしようと庭の真ん中へ置いた。すると観音様はまた勝手に巨大化した。
 俺は義父と練習した時と同じように白毫のあたりを撫で、顔を天井に向けた。
 飛ぶはずの観音様は静かなままだ。何か手順を飛ばしたのかもしれないと思い、義父と練習した時のことを思い浮かべた。もう一度外へ出てみようとしたが、ドアが開かない。
 目の部分のモニターを見ると前方に桜島が迫ってきている。このままじゃ火口付近に当りそうだ。俺は両手と上半身をフルに使い千手観音のコースを左へとった。何とか避けて桜島を行き過ごし、硫黄島を通過した。左手に屋久島が見える。こんなに速く、しかも正確に奄美方面へ飛んでいるのはどうしてだろうか。義父がコース設定でもしておいたのだろうか。不思議だ。
 前方に見たことのある大きな形の影が迫って来た。衝突する寸前に揺れることもなく千手観音ま止まった。あの人の形になった変な物が変身した巨人だ。しかし、巨人はただ突っ立っているだけで、動かない。右手は高く天を掴もうとしている感じだ。あ、ここは巨人から逃げたとろじゃないか。全く同じところにこの巨人は突っ立ったままでいたのか。
 俺は千手観音を上方へ飛行させた。巨人の右手の先端は俺を掴もうとしたかっこうのまま止まっている。こんなに近くで観察しているが、巨人は動こうとしない。まるでハリボテみたいで、中身が抜けてしまってるように感じられる。
 そう思ったからには、俺は観音様をハリボテに衝突させることにした。これだけ速く飛ぶことも次元を翔ることのできる千手観音だから少々のことでは壊れることはない。

体温36.9度、気温37.9度

1908はやぶさ.JPG
暑いので散歩もできず、

部屋に引きこもっているような状況が続いています。

高校野球を見ていたら、高温注意報が出てきました。

大阪で、たぶん一番暑い地域なので、またか、と思いながら見ていると

37.9度となっています。

それじゃこの部屋はそれ以上の温度に違いない、と思っても

温度計はありません。

そこで思いついたのが体温計。

ONにして、しばらくして見ていたのですが、一向に数字が表示されません。

仕方なく舌の裏で測ってみると36.9度もあったのです。

これじゃ危ないと思い、冷たいシャワーを浴び、再び測ると36.7度でした。

エアコンをつけてしばらくしてから測ると、平熱の36.0度に戻り一安心です。

エアコンは一日中付けておいたら、電気代が気になるし、

それこそ、一歩も部屋から出ることができなくなる恐れがあります。

少々高温であっても、風があるのとないのとでは大違い。

だから我が家ではエアコンより扇風機がフル稼働している今年の夏なのであります。

ただボケッとしているだけなら、扇風機で十分。

体温の上昇には気をつけろ!です。

引き出しの奥はタイムマシン

1908引き出し.JPG
何故か8月と12月は、大掃除みたいな感じで、

机周りや、その他、なかなか見ることのない箱の中などを整理するのが

年中行事のようになっています。

以前に缶の中から小学校から使っていた鉛筆が沢山出てきたことがありますが、

今回も、ヘンなモノが見つかりました。

1つは頭がプッツンするまで喫っていたタバコのピースライト。

中には10数本が残っていました。賞味期限を見ると23年3月で、

たぶんその2年以上前に買ったものと思われます。

10年も経てばどのような味か知りたいと思いましたが、

もう煙だけでも拒否反応を起こす身体になっているので、

写真を撮ったあと、ゴミ箱に捨てました。

タバコの横にあるのは資生堂アウスレーゼのアフターシェーブローションです。

今でも生産されているのかどうか分かりませんが、

使った記憶がないし、中身もほとんど残っていたのです。

瓶の後ろに価格が600円とあり、買ってからそのまま引き出しの奥で眠っていた感じです。

開けてみると、シェーブローションの匂いが漂ってきました。

まだ使えるのかなぁ?

振り込みます。口座教えてください。

1908はな19」.JPG
近ごろタイトルのようなメールが頻繁に届きます。

誰だか分かりませんが、お金を振り込んでくれるなら、遠慮なく振り込んでもらいたいのですが、

その差出人が、何言う私、大好きニャンコなのであります。

数年前にメールの暗証番号が乗っ取られたことがあり、

その名残が今も続いているようなのです。

もしも振り込みます、のメールを開いたら、どうなるのか、

知りたくもあり、けれども怖いのです。

たぶん「会員登録ありがとうございます」などと表示ざれ、期限までに支払わなければ裁判沙汰、

なんてことが書いてあるのでしょう。

だから即ゴミ箱行きなのですが、

オレオレ詐欺、わたしわたし詐欺と同じような反社(なぜか最近よく使われる)の悪い人間が

日夜メールをしているのでしょうね。(自動的に送信される)

魚釣りと同じように、引っかかる人間を待っている悪人たち、

そんなことをするより、汗水たらして働く方が、精神的にも肉体的にも

気持ち良いはずなのに・・・

ま、人口の半分くらいは、悪人だと思っていた方が、

安心して生きられるかも知れません。

長崎原爆の日

1908はな2.JPG
ヒロシマの原爆の日に参加した、どこかの市長が、

夜中に一人でスナックで飲み、

お金を払わずに店を出て、おまけにお店のホステスを殴り逮捕されたようです。

原爆の犠牲者を心から弔う気持ちなんて、

爪の先ほどもなく、ただ公費で広島に出張しただけのこと。

そんなのが自治体のトップであるのが、バカげているのですが、

近ごろこんな首長や議員が多くなっているのは、嘆かわしいことです。

一人の議員がフリーのタレントアナウンサーと結婚することになり、

日本中のテレビ局はこぞって結婚・妊娠報道をしていましたが、

寄って集って偶像を作り上げるマスコミの方向を端的に表しています。

そのオヤジの元首相が○○をぶっ潰すとまで言った郵政改革。

その現実は利用者に損害を与えたり不正をしたり。

決してまともではありません。

そして膨大な派遣社員を作り出した大元でもありました。

今日は長崎原爆の日。そして来週は終戦記念日。

そろそろ軍備にお金をかけるのを止めにしましょうよ。

辺野古に2兆円、秋田と山口のイージスアショアに2兆円。

北朝鮮のミサイルを撃ち落とすことなんて、まず無理みたい。

そのお金を世界中の飢餓克服のために使ってはどうでしょうか?

映画「ひろしま」

1905ねこ2.JPG
昨日の朝のニュースで、映画「ひろしま」があることを初めて知りました。

広島市民が8万8千人も参加して、1953年に制作されたけれど、

当時アメリカに忖度した配給会社が上映を拒否、細々と名画座などで上映されていたとのこと。

いつものように調べてみると、

1955年のベルリン映画祭で長編映画賞を受賞していました。

そんな「ひろしま」が60年以上、多くの一般の人達に知られなかったのはどうしてなのか、

不思議に思います。

明日は長崎原爆の日。いま一度戦争とは何か、

核兵器廃絶のために何をすればよいか、考える良い機会だと思うのですが。

なお17日(16日深夜)にEテレで放送される予定です。

植物園の温室

公共の植物園は他の公共施設に比べ、

入場料も安く、しかも1日中楽しむことが出来るので、

暇つぶしにはもってこいの場所です。

大好きニャンコは、京都府立植物園に時おり行きます。

広い園内を歩くだけでも、かなりのエネルギー消費量です。

そんな府立植物園ですが、

先日、はじめて温室に入りました。
1907b03.JPG
多くは暖かい地域の植物の展示で、

1本道を行くと温室の中全体を見学できるようになっています。

大阪にもいくつか植物園がありますが、

毎月行くところは 咲くやこの花館 です。

1907さくや.JPG
ここの年間パスを持っているので、ブログに載せる花が無くなってきたら出かけます。

夏休みの今、人気なのが高山植物のエリアだそうで、

20度くらいに設定してあり、涼を求める人は、しばらく花を見ながら汗の引くのを待つそうです。

ちなみに京都府立植物園は入園料200円、温室200円。

咲くやこの花館の入館料は500円。

広島原爆の日  大国のトップは、世界平和が大嫌い。

ニャンコ836.jpg
すべての戦争の犠牲者に黙とうを!


トランプは、世界中に戦争の種を蒔きちらしています。

プーチンは反対勢力が力を持たないように、市民を弾圧しています。

習近平は世界の王になるため、あらゆる悪の知識を総動員して、

中華思想をゴリ押しで浸透さそうと躍起です。

生きている間に世界を平和にしたい、と思う者は、誰一人いないようです。

トランプなどは、老い先も短いくせに、次の大統領選で再選するために、

なりふり構わず世界を混乱に陥れる張本人であるのに、アメリカ国民の一部は拍手喝采。

本来は世界平和を願うキリスト教福音派やユダヤ教がどうしてトランプを推すのか、

全く理解できません。

プーチンや習近平は失脚すれば、重罪が待っているため、何が何でもトップにしがみつきたい、

そのために国民や世界の国々が不幸になっても構わないと思っているエゴイズムの塊であるようです。

そんなワルに擦り寄り、良い目を見たい奴。つまり政府中枢の人間がまともでないのであります。

こんな状態で核兵器削減。ましてや廃絶など、夢のまた夢。

アベよ、トランプに胡麻ばかり擂っていないで、

兵器を極力使わない防衛方法を考えろ。

先頭車両

1907電車.JPG
電車を利用して、初めての地へ向かう時、

出発日時、あるいは到着日時や駅名を打ち込むと、

所要時間はもちろん、料金、乗り換えの駅のホームの位置まで知らせてくれます。

便利ですが、初めての路線だったら、

やっぱり先頭車両に乗ってしまいます。

通勤ではないので、沿線の風景も知りたいと思うからです。

そんな先頭車両には、子ども連れが多く、

子どもは運転手と同じように、じっと前方を見ていて、

いつの時代もこの光景は変わらないと、なぜか納得してしまいます。

本日の写真は、大阪環状線桜ノ宮駅から天満方面を運転席後方からみた風景です。

平日だったので、インバウンドが多く乗車していましたが、

だれも風景など見ていません。

ほとんどがスマホを見ています。

何をしに日本へ来たのだろうか?

※ ※ ※

明日は広島原爆の日、そして9日は長崎原爆の日です。

戦禍を悼み、隠し神はお休みいたします。

そして、大好きニャンコの独り言を載せます。

蚊が少ない今年の夏

1907らん.JPG
梅雨が長くて雨が少なかったためか、

連日の猛暑のためか、開けっ放しにしていても、蚊が入ってくることが少なくなりました。

昨日は掃除の後、網戸にしなくては、と思っていたのですが、

暑さのために別の部屋で涼んでいたので、

すっかり忘れてしまい、

朝までそのままにしてあったのです。

それなのに、蚊に刺されることもなく、

これって奇跡だ!と感心してしまいます。

気温が38℃にもなるようでは、蚊も飛び回ることができないようで、

その余韻と言うか、夜中の10時になっても30℃もあるのですから、

人間もかないません。

夕方散歩していても、あの小さな虫が固まって人間にまとわりついてくるウンカも少ないみたいです。

虫は少なくても、今年は暑さが厳しすぎます。

毎年こんなグチを言ってるのですが、その酷さは うなぎ上り。

もう日本は亜熱帯になってしまったようです。

1日に何回水を浴びるやら。

解決できないなら、テレビで映像、流さないで。

1907はい2.JPG
水曜日、午後3時ごろ、ワイドショーみたいな番組で

近所の住人に向かって文句をいうのを7年も続けている男と、

家はもちろん、道路の半分までゴミで埋まっている、その本人のインタビューを流していた。

どちらも地域の鼻つまみ者ではあるのに、行政や警察を含め、

誰も手を出さない、という感じだった。

こんな事件?は、毎日報道されているが、

テレビ局は、こんなのがあります、と言ってるだけ。

ずっと相手の行動を録画録音していても、

顔も分からない、声も変えてあるので、

全国で見ている人に何を伝えたいのか、全く理解できない。

毎度のことであるが、ネットで探せば対象の人間の顔や住所まで分かるのに、

見ているこちら側は、いつも言うように消化不良を起こしそうだ。

テレビで取り上げることにより、行政が動き、

少しでも改善されたのなら、良いことだが、

何一つ進展することがないなら、そんなビデオを見せるな、と言いたい。

相手に訴訟に持ち込まれても、正義だと思うなら、ちゃんと報道しろ、と言いたい。

ただ視聴者の関心だけを引くためなら、そんなの流さないでほしい。

たれ流しはよくないと思う。

そこで気づいたことがある。

訴えられて、役所や会社のコメントで、まだ訴状が届いてない、

訴状を精査してからなどと答える城東区。???常套句

それなら1週間後に再度問い合わせて、その結果を報道したことがあるだろうか。

殆どノーである。たれ流しばかりだ。テレビ局はいつも下痢をしているようだ。

N国って何ぁに?

1907はい.JPGニュースのテロップにN国と出てきた時、

あのIS、つまりイスラム国に関係ある新しい国がまた出来たのか、

と思ってたら、NHKから国民を守る党 だって。

N国には、あの元維新の丸山が加わり、

誰からも信頼を無くした参議院議員の渡辺喜美と会派を作ったらしい。

この党と れいわ新選組は、インターネットをうまく利用して、

与党でもない野党でもない、既成政党へ一石を投じたようだが、

なりふり構わず、人だけ集めればいいのだ、という風潮はいかがなものか。

その根幹には政党助成金という、

バカげたシステムがある。

この金欲しさに議員を確保したい、という理由もあるようだ。

1人2000万円以上自由に使える金が入っくる。

あの身を切る改革、だなんて、デマばかりの維新も、

幹部たちはその金が目当てなのかも知れない。

大阪府知事はボーナスを全額どこかへ寄付するとぬかしていたが、

維新の幹部だから寄付した分以上に

政党助成金を自由に使うことができるのかも知れない。

政党助成金を受け取らない日本共産党は、じり貧状態。

やっぱり金が物言う政治の世界。

与党は領収書のいらない政党助成金でしたい放題。

このままでは絶対にこの国は良くならないような気がする。

16歳のガキが3億円?

190み.JPG
eスポーツで優勝した16歳のガキが3億円を手にした。

対戦型ゲームで勝ち抜いた結果だ。

それを観戦している多くの大人たち。

なんでも一番になれば注目され、おまけにお金もガッポリ入ってくる。

それが単なるテレビゲームであっても。

こんなのスポーツだとしたら、

それが身体のどこを鍛えているのか、

することによって充実感は得られるのか、と

いつも思う。

オリンピックの競技種目は毎回増え、低年齢の子どもたちも大人に負けない技を発揮する。

ボルダリングやスケートボードなど、素晴らしいテクニックを見せてくれる。

技術と体力が調和してなせる競技だ。

けれどeスポーツは目とコントローラーを操る指だけの勝負。

観客はどちらが勝つか、ただその結果だけを待ちわびている。

カジノで勝ち負けを争っているのとなんら変わらない。

そしてずっと疑問に思うことがある。

それは対戦型ゲームであるが、そのゲームはずっと同じものを何年も使うのだろうか。

ゲームが毎回違うものを使うとなったら、出場者はどうすれば良いのか、

選手になるにはどうすれば良いのか、全く分からない。

そんなものを競技、それもスポーツだと言う。

こんな偽スポーツ、行き着く先は今問題になっている裏社会の資金源になりそうな気がする。

やがてゾンビの世界が訪れる!

1907ひまわり.JPG
毎日毎日、どこかのテレビ局で健康や病気に関する番組をしています。

これって、人は誰よりも長く生きたい、と望んでいるからでしょう。

人生100年時代を迎えるようになって、年金がどうのこうのと問題になりましたが、

毎日健康番組を見て、病気にならないように実践したら、

不慮の事故以外は不死身になれるかも知れません。

それほど健康への関心が高い、というか、

病院や製薬会社、そして視聴率を稼ぐためテレビ局が煽っているのかも知れません。

死を恐れるのは人間の性だから、仕方ありませんし、そのためにお金を使うことに抵抗がないからです。

どう考えても出生率が今後飛躍的に増えるなんてことは望めないし、

反対に減少してゆくのは目に見えています。

結婚して子孫を残すより、スマホを見るのに忙しい若い人たちですから。

こんな状況で際立って来るのが、ジジイとババアの生への渇望です。

100歳になっても死にたくない、といつも思っている欲求の世界って、

ゾンビが至る所に居る気色悪い社会なのかも知れません。

それにしても暑すぎます。

まだ9時にもなっていないのに、30℃越え。

セミの鳴き声もなぜか元気がありません。

今日は全国で熱中症が飛躍的に増えそうです。

エアコン、点けようかな? そうしたら

部屋から出られなくなりそうで、怖い!

やっぱ、汗をかいて昼寝を長くするのが一番だ。

隠し神 第3部 No.17

1907新隠し神.jpg
「お義兄さん、これをご存知ですね。お姉ちゃんと私がお祈りした千手観音です。お義兄さんが違う次元へ行った時の乗り物にもなったはずです。この千手観音は我が家の家宝なんです。これをウリボーにある揺りかごへ持って行き、神様達を乗せればなんとかなるそうです」
 テーブルの上に風呂敷に包んで立ててある四角い箱を指さして紘子が言った。
「紘子って父さんが話してたことをそのまま言ってるだけじゃない。それでも肝心なことを忘れているわよ」
「なんだったっけ母さん」
「私は知りませんよ。聞いてなかったから」
「母さんに聞いても無駄よ。父さんの話すことなんて何も聞いてないか、聞いていてもすぐに忘れちゃうんだから」
 洋子は手厳しく言った。それでも義母はのほほんとしている。糠にクギだ。自分の役目は夫と仲良く生きることだという確固たる信念を持ってるのが義母のようだ。
「父さん、この人に千手観音の飛ばし方を教えて上げて。私もはっきり覚えてないから」
「お姉ちゃんだって忘れてるじゃない。父さん、もう一度お願い」
 千手観音の飛ばし方なんかあるのか。あれは元締が手近にあった仏像を利用したものと思っていた。田中家の家宝であり、時空を越えることができるいわば宇宙船のようなものだなんて、思ってもいなかった。
「ダメ男君、よく聞いて覚えてくれたまえ。一人でウリボーの揺りかごのところへ行き、神様を移してから、奇ッ怪島の変な物を退治するんだ」
 義父は風呂敷包みを開け千手観音を取り出し説明を始めたが、俺はちょっと腹立たしかったので聞いていなかった。
「あなた、ちゃんと聞いてよ。ダメ男と呼ばれて怒ったって仕方ないじゃない。それで通用するんだから」
 洋子に言われれば反論のしようがない。諦めて千手観音の動かし方の説明を聞くことにした。

 義父は仏像を丁寧に抱え、小さいながら我が家の庭へ出た。俺も後をついて庭に出た。庭の中央に置かれた千手観音は暫くすると勝手に横になり、そして大きくなった。この前と同じように扉が開いたので、俺は中へ入った。その後に義父もついて来た。
 中では義父と二人きりだ。
「洋子は気が強いだろ。うちの奥さんもだ。こうして千手観音の中にいるのが一番解放される時なんだ。ダメ男君もそう思うだろう」
 いきなり義父は愚痴るのだった。あの優しそうな義母も、洋子の母だから芯が強い女性なのだろう。男にには男の悩みがあるのは古今東西同じみたいだ。
「ええ、このごろちょっとおばさんぽくなってきたような感じです。近い未来に起きることや、僕の考えが分かったりする能力が増しているようです」
 俺も初めて他人に愚痴をこぼした。今まで神様以外の人間とは私的な話しなどしたことがない。こうやって他人というか義理の父と話しているとなんだか、本当の父のような感じがしてくる。
「さ、千手観音の飛ばし方を教えよう。なーに簡単さ。ここを押してから行きたいところへ身ぶり手振りで表現すれば勝手に連れてってくれるんだよ、じゃ、ピラミッドを見に行こう。そうだなクフ王のを作ってる現場にしよう」
 千手観音の眉間のホクロのような白毫にあたる部分を撫でてからは自由自在に飛び回った。義父は盆踊りをしているみたいに手足を動かしている。結構体力がいるみたいだ。
「外を見たまえ。みんな一所懸命に働いているよ。でも楽しそうだね」
 たぶん五千年ほど前のエジプトみたいだけれど、屈強な男が生き生きと働いているのが見える。観音様の目の部分がモニターみたいなっているようだ。千手観音はタイムマシンの役目も兼ねているのを改めて知った。元締に三階層上へ連れてってもらったのと同じことなのだと俺は考えた。

遅れたセミの大合唱

ニャンコ975.jpg
7月も終わりですが、セミがようやく本格的に鳴きだしました。

いつもだったら7月に入ったころから、うるさくて、

窓を閉め切り、暑さを凌ぐためにクーラーや扇風機を動かすことが多かったのですが、

今年はやっぱりヘンなのであります。

遊水池のカエルの声も小さく、地球の気候変動を実感できます、が、

こんなもの実感したくありません。

冒頭のセミのことですが、

セミは地中から出てくる時期を気温や湿度から

本能的に理解できるのでしょうか?

「よっしゃ、これなら大丈夫」とみんなが思うって、

凄いことですね。

人間はみんなが良いことだと思っていても、

一部が、それはけしからん、となったら何が何でも自分の意に沿うまで、

徹底的に弾圧する。

中国やロシアのようにだけは、絶対になってほしくないのですが、

選挙に参加しない人が半分以上いるのですから、将来が不安です。

それにしてもセミが五月蠅すぎます。

あと2週間ほどの辛抱です。セミも一所懸命生きているのですから。

大好きニャンコの疑問? 昨日の続き

ニャンコ648.jpg
その4 オリンピックの暑さ対策

東京では暑さ対策のためにいろんな実証実験をしているようだが、

前回のオリンピックのように

秋に開催していれば、そんなこと考える必要もなかった。

IOCが法外な放映権料を得るためアメリカの放送局と結んだためだ。

そんなバカげたことに国までが迷惑を被っている。

朝の5時から競歩を見るために沿道に並ぶのか。

そのために何時に家を出れば良いのだろうか。

チケットを購入できても、宿泊場所がないらしい。

スポーツの祭典は、見る人に苦汁を強いる祭典でもあるらしい。

その5 国会議員は党で選ぶの、人で選ぶの?

先の参議院選挙。大好きニャンコが推していたカメちゃんは、あえなく落選。

1年前まではテレビでコメンテーターとしても活躍されていたのに、

昨年の夏から選挙に出るため、見なくなった。

しかし維新でトップ当選した女性は、

言っては悪いが全く知らない人。

これは組織の力なのだろうか?

70万人以上の人が、その女性の演説に耳を傾けたとしたら、凄い。

大好きニャンコは人柄で選びたいが、数を背景に何でもできる親分の方が多くの人は好きらしい。

その6 日本語を乱しているのはNHKだ

一週間ほど前、スポーツニュースで、女子ホッケーの さくらジャパン が

イギリスに3対2で勝ったと報道していたが、

次のニュースに移る前、3対2で勝ち切った とアナウンス。

勝ち切るとはどういう状態か、わからない。

勝った で十分だ。

その7 笑ってしまった競走馬の名前

3週間ほど前かな。中京競馬の名鉄杯というレースに笑ってしまう馬の名前があった。

その名もトラキチシャチョウ。よほどのタイガースファンかな?

けれどもオッズは12頭中11番目だった。

去年の阪神タイガースと同じみたい。

今年も諦めた。

大好きニャンコの疑問?

1907はな赤.JPG
その1 値引き

スーパーでレジ袋不要と言ったら2円値引きしてくれた。

けれども、お弁当やお寿司を買って、お箸いりますか、

と問われた時、いりません、と言っても、1円も引いてくれない。どうして?

その2 コンプライアンスって何?

吉本の闇営業問題報道で、コンプライアンスという言葉が出てくる。

意味を調べるために英語の辞書を引こうにも、

そんなのとっくの昔に古紙回収に。

それでいつものようにパソコンを立ち上げて、調べてみた。(絶対にこっちの方がはやい)

法令遵守ということだ。いまは法令順守と書くようだ??

それならどうして英語のカタカナ表記で言うのだろうか。

テレビの関係者やマスコミ関係者は立派な成績で入社しているだろうし、

特に英語くらい話せてあたりまえ、と思っているから、

ついそのレベルで話してしまう。

けれども多くの日本人は This is a penの世界に生きている。

日本語で言えることは日本語で言え、と言いたい。

その3 もう1つ。吉本のこと。

吉本では さんま、松本がトップクラスで、社長も頭が上がらないようだが、

偉そうなことを言ってるけど、

若い時に松本は、あの千原弟をアゴで使い、ナンパする女性を物色していた。

ある意味、芸人の立場を利用してのことだ。

明日は我が身 でもあるのだから。

あまり偉そうなことは言うな。

夏の風景

1907夏1.JPG
男の子の写真です。

噴水の水が出ている部分に股部を当てて、

オシッコをしている風に両手を前に持っていったところ。

噴水の勢いが変わり、お尻に当たってしまったのかな。

本当のところはオシッコをしたかったので、こんなふうになってしまったのかも。

ほかにも多くの子どもが水浴びをしていて、

親はその光景をスマホでパチリ。

なんでもかんでもスマホなのであります。

子どもは水遊びが大好きですが、

事故が起こらないように、くれぐれも

目は子どもを見続けてください。

※ ※

テレビのCMでお父さんと女の子が水流コースターですべっている場面。

メチャ楽しそうです。今一押しのCMです。ネスタリゾート神戸