失業と終身雇用制度

1905かも.JPG
アメリカの失業率が凄いらしい。

この2か月くらいで3000万人を超えているようです。

アメリカは経営者がクビにしようと思ったら、いつでもできるのかどうか知りませんが、

新型コロナの影響としても、

我が国とは比べものにならない多さです。これを見て、

アメリカ型雇用制度は、あまりにも経営者有利になっていると思うのですが、

アベさんたちも、このアメリカ型雇用制度には賛成みたいです。

けれどもすぐにクビになる状況は労働者にとっては命にかかわる問題で、

従来の日本の終身雇用制度にも良いところがいっぱいあると思うのですが・・・

一斉に会社説明会があり、4月になったら一斉に入社するシステムは、

前時代的かも知れませんが、簡単にクビにできない、という面もあるようです。

人情とかしがらみ、なんて言葉だけで片付けられないところが、良い面かも知れません。

島津製作所の田中さんみたいに、

ノーベル賞をもらっても、社員として働くのも、格好いいと思うのであります。

日本型働き方を、より働きやすいように進めるのも、政府の役割ではないかしら??

究極の完全犯罪 その7

2003小説.JPG
 そのまま正面の通用門へ向かった、昨夜の守衛が「クビになったの?可哀想に、ただ酔っぱらっただけなのにねぇ」と言った。
「おじさんもスマホをするのかい」
「いや、普通のケイタイだけど、配信されたよ。こんなこともできるんだね。けれどもあの写真は本当に吉田さんが女の子の下着に手を入れようとしているところなのかね。昨夜は酔っぱらってたんだから」
「そうだよ、おじさん。その写真、俺にも見せてくれよ。俺には配信されていないんだ」
 おじさんは嬉しそうにホラッ、といった感じで見せてくれた。パッと見ただけでは、俺かどうか分からない。けれども背景はイタリアンのお店の入り口あたりだ。見方によれば岸谷小夜子が俺の手を払い除けている風に見えるけれど、俺の手を下着の方へ小夜子自ら持ってきているようにも見える。
 俺には全く覚えがない。北本が見せた写真なら小夜子が手を伸ばしてケイタイで撮ることもできる。この写真は自分では撮ることができない。誰かが隠し撮りをしたか、何らかの方法で創作したものに違いない。
「これは吉田さんじゃないよね。うまく合成しているよ」
「おじさんは、この写真が合成だと分かるのかい」
「素人には分からないと思うけど、吉田さんの顔と腕への光の当り方が微妙に違うんだ。うまく作ったものだ」
 俺はおじさんに礼を言った後、念のためにその写真を俺のケイタイへ送ってもらった。
 トレビで写真を見つめ、どうしてこんなことになったのか考えていたが、もっと差し迫ったことがあることに思い至った。明日も仕事がなかったら、どうしよう。課長の嫌がらせだけで済みそうにもない。第2弾も用意しているだろう。北本のあのねちっこさは尋常じゃない。追い込みを必ずかけてくる。どうする。
 冷めたコーヒーを飲もうとしていた時に岸谷小夜子が入ってきた。
 岸谷小夜子はさっと俺の前に座るとウェイターにアイスコーヒーと言い俺を見つめ、ニヤッと笑った
「吉田さんもあんな北本に目を付けられて災難だったわね。それって私も同じ。ま、仕方ないけど。今月でこの会社ともさよならだから。だから教えてあげるの。感謝して」
 何が感謝だ。人を罠にはめて、感謝しろとはどの口が言っているのだ。俺は一層小夜子を睨んだ。
「恐いお顔よ。ま、仕方ないか。じゃ、話すわよ。一度しか言わないからしっかり聞いてよね」
 アイスコーヒーを思いきりすすり、殆ど一気に飲み干してから小夜子は話し始めた。
「あいつは私と親友だった洋子の人生をメチャメチャにしたあげく、私に不正の片棒を担がせたのよ」と始まり、5分ほど続けて喋るのだった。
 岸谷小夜子の話を要約すると次のようなことだった。
 4ケ月前に新入社員コンパがあり、入社3年目の岸谷小夜子も女子が少ないからといって強引に参加させられた。おまけに「君の友人が1人参加してくれたら飲み代はもちろんバイト料1万円を出すよ」と言われたので、学生からの友人だった洋子を誘った。ちょっと暗い感じの洋子だったが、顔はタレント並だったから、男達は洋子に注目していた。
 面白くないのが小夜子だった。1万円を貰ったものの、男達はみんな洋子に群がり、誰も小夜子に寄りつかなかった。そこに北本が近寄ってきた。洋子を紹介しろと言う。面白くない小夜子は洋子にビールをしこたま飲ませた。酒に強くない洋子はすぐに寝入ってしまい、北本が介抱することになった。
 翌日、小夜子は洋子が自殺を図ったことを洋子のフィアンセから聞いた。幸い大事に至らなかったが、その後は洋子とは一切連絡をとることが出来なくなった。それにも増して北本が岸谷に圧力をかけてきた。洋子の件を言われたくなかったら、俺のサインのある各種出金伝票は全て支払ってくれ、となった。
 それからしばらくして北本は納得が行かない出金をしたことを逆手にとり岸谷に美人局のようなことを手伝わせた。
 このままでは北本に地獄の底まで落とされることを悟り、会社を辞めることにした、という。
 ことの顛末を話したあと、岸本小夜子は清々したように、ニヤッと笑った。まるで騙された俺を嘲笑っているように。

スマホとノートPC

2004はな3.JPG
世界各地の状況もつぶさに見ることが出来るのは、凄いと思っています。

そんな中で、タイのスラム街が紹介されていました。

外出禁止などの制限で失業する人も多く、

窮状を訴えているのですが、みんな手にはスマホを持っています。

お金がない、食い物もない状況でも、スマホは手放さない。

本当に困窮しているのか、と訊ねたくなります。


ヨーロッパでは学校は休みでも、パソコンを使ってのオンライン授業は一般的らしいけれど、

日本ではパソコンやタブレットの普及が進んでないのが実情で、

大阪では、全員にノートPCを配布するとのこと。

そこでいつものように???です。

各家庭に光回線は来ているのか?

スマホを使ってのテザリングなのか?

無料Wi-Fiのところで遣うのか?

と、色々思うわけです。

つたない知識だけで考えても、クリアすべきことが多々あるようです。

もしもオンラインの環境が整備されても、授業をする先生に、またまた負担がかぶさります。

教育評論家やコロナ太り弁護士は、9月に新年度を変更せよ、と勝手なことを言ってますが、

現在、日本国中の学校が休校しているのではないことを

知らないで発言しているなんてこともありそうです。

東京や大阪の状況だけが日本標準ではないのだ!

おはぎの丹波屋

必殺仕事人・中村主水の藤田まことさんが、

丹波屋のコマーシャルをしていたのをご存知ですか。

お餅やお団子、赤飯などを販売していたお店です。

関西だけかどうか、忘れましたが、

大阪では、駅に近い商店街には必ずあったように思います。

各商品が他の和菓子店のものよりも大きく、同じ値段でもお得感がありました。

藤田まことさんが亡くなってしばらくすると、

お店の数も少なくなってしまったようで、

10年前くらいから見ることがありません。

そんな丹波屋さんが京都にあったのです。それも京都四条のど真ん中に。

2005祇園.JPG
人通りのない祇園界隈

コロナでほとんどのお店がシャッターを下ろしているのに、

南座の向いあたり、八坂神社へのメインストリートで丹波屋さんは営業をしていたのです。

いつごろからお店があったのか、全く記憶がありません。

もちろん学生時代から、和菓子に興味が無かったから、店が存在していたとしても、

気にも留めなかったでしょう。コロナのせいで、気付いたのです。

商品は昔と同じような感じで、いろいろ揃えているようです。

そこに外国人の親子がやってきて、いろいろ注文しはじめました。

きな粉のついた串団子を金髪の子どもが食べているところなんか絵になりそうです。

この丹波屋が、昔の丹波屋の系列かどうかは、分かりませんが、

同じ名前だけでも、なんだか懐かしく思ったのです。

東 亜樹ちゃん 12歳

2004はな4.JPG

毎日世間の出来ごとを斜めに見ている大好きニャンコでありますが、

暇な時はYouTubeで演歌や昔のフォークソングなどを聴いています。

このYouTubeですが、このごろ反応が遅いと言うか、

なかなか表示されません。ブラウザを変更せよ、と最初に表示されるので、

Googlechromeをダウンロード。使えるようにしましたが、

デフォルトのブラウザとして設定されていません。と、設定の変更を要求してきます。

エクスプローラーで慣れているので、全てを変更するのも・・・と思っているのですが、

たしかに表示は遅く、YouTubeの表示方法も変更になったのか、

際限なく下に表示されるのって、スマホの場合なんか、ギガを消費することになるのか、

理解できませんが、みんなインターネット関連の会社の利益になるようにできているみたいです。

そんなYouTubeで、毎日聴くのが東亜樹ちゃんの歌です。

12歳ですが、ファンの方も多く、上手だなぁと感心しています。

どうもお爺さんが歌手にしようと思っているのかなぁ。

たぶん中学卒業くらいにデビューすると思います。

※※※ ネットの反応が遅いのは、テレワークやリモート授業などで、
    繋がりにくくなっているのかも。
    なんやかんや言ってもネット社会ですなぁ。

マスクと体温

2004はな5.JPG
近ごろ、25℃以上に気温が上がることで、

体温の方も、急上昇しています。

歯医者さんで検温されるのですが、37℃前後になっていて、

自分で、もしや、と思ってしまいます。

もちろんこうして毎日ブログをアップできるのは、

コロナでない証拠ですので、ご安心を。と言いながら、

体調は良いとは言えません。風邪気味なのは、この季節仕方ないことですが、

マスクが苦手なのであります。

暑い中で歩いていると、息が出来なくなります。

私よりもっとお年寄りの方が、平気でマスクをしながら歩いていられるのが不思議なのです。

この人たち、息をしていないのでは、と勘繰る次第です。

周囲に誰も居なければ、マスクなんかする必要が無いのに、

みなさん、有識者委員会の指示を守っているのには感心します。

その有識者委員会ですが、

何故かテレビでコメントするのは副座長で、座長がどんな人か分かりません。

そんな副座長が話している途中で、マスクの位置を変えるのですが、

鼻の前をつまんで直していました。これじゃ、ウイルスが手に付くじゃないか、と

突っ込みを入れました。

体温も37.5℃以下でも感染しているかも知れないようで、

これまでとは対応が変化してきました。

毎度毎度言ってる(書いている)ように、

新型コロナウイルスのことは、まだまだ闇の部分が多すぎます。

そんな「毒」も、もうコロナという短い言葉で通じるようになりました。

日本国民はコロナに慣れてしまった感じです。

自粛警察とコロナ太り

2004はな2.JPG
緊急事態宣言で、何もすることがなくなった人間は、

他人の粗を探し始め、警察の代わりをしているような気分でいるアホが多くなりました。

自粛しながら営業しているお店に、早く休業しろ、と迫ったり、

悪意に満ちた文言を書いた紙を貼ったりして、いわれのない被害を被っている人が多く居ます。

自分が思い通りにならない腹いせを他人にぶつけるなんて、最低です。

こんなことを書いていたら、また何か言われるのではないかと、まさに自粛してしまいそうですが、

よくよく考えて見ると、一番正義ぶっているのは、テレビなどのマスコミではないかと、

思うこともしばしば。

例えば山梨県に帰省してPCR検査を受けた女性が、

会食やゴルフをして、そのまま東京へ帰ったことが、

陽性だったために、

その女性を批判する報道がなされました。感染を広めた張本人だと言いたいのです。

3蜜を避けろ、

家の中でもマスクをして、

食事は向かい合って食べるな、

帰宅したらすぐにシャワーを浴びて、着ているものを洗濯しろ、

などと新生活様式を要請します。しかし、

3月から毎日テレビで様々ことを言ってた東京都ですけれど、感染者数は相変わらず多く、

何も言わない岩手県からは感染者が出ていない。

岩手県民は、人と会話をしない、なんてことはないと思います。

海外からの旅行者もなく、海外から戻ってきた人もいなかったのか。

本当の感染の経路には謎が多すぎます。

マスクをしていたら、それで大丈夫だと思っている人がほとんどなのも、

やっぱりヘンです。

本当に感染を防止するなら、医療従事者のようにしなければ、ならないのですが。

そこまでは誰も言わない。

やっぱり多くの人が抗体を持つまで我慢するしか方法はないようです。

※※※ 読売テレビはコロナ太りタレントによるワンマンショーが
    お好きみたいです。
    政府は事業者の家賃の何割かを給付するようですが、
    やっぱり家主・大家は、こんなに社会が疲弊してきても、
    濡れ手に泡です。

究極の完全犯罪 その6

2003小説.JPG
 翌日出社すると北本が笑いながら言った。
「ちょっと話があります。来てくれますか」
 そう言っただけで3課から出て行った。俺も後をついて行った。課長は何も言わない。
「こんないやらしい写真を社内にばらまかれたら困りますよね、吉田さん」
 北本はスマホを見せた。目をつむった俺の顔に岸谷小夜子が唇をくっつけている。
 来たぞ。来た、来た。今日はこいつの出方を見極めてから対処方法を考えようと、昨夜から決めていた。どんな手で来るかと、想像を巡らしたが、塚本たちが病院で話していたみたいに美人局のような古典的な手法でくるとは思っていなかった。北本はニヤニヤして俺の顔を見ている。俺はこの写真を誰が撮ったのか、まだ社内にこいつの仲間がいるのかどうか知りたかった。が、そんなことを考えるよりも、北本が何をしたいのかを知る方が先決だ。
「吉田さん、あまりびっくりしていないようですね。頭が良いんだ。それじゃ分かるでしょ。あんたがいたら邪魔なんだよ。今月限りで辞めて欲しいんだ。この会社を」
 だんだん話し方がぞんざいになってきている。それに北本に会社を辞めろなんて命令される筋合いはない。何様のつもりだ。ぶん殴ってやろうか、と生まれて初めて思った。
「辞めるわけにはいかないよ、北本君。生活があるからな。その写真をばらまくならばらまいても構わないよ。経理の女の子にも迷惑をかかるけど、俺の知ったことではない」
「そうですか。じゃ、そうしますよ。後は野となれ山となれ、ですか。開き直っても、もう元へは戻れないからな。馬鹿が」
 北本は俺が強気に出たためか、俺を睨みつけてこの場を足早に離れた。
 仕方ない。北本がどのような手で来ようと勝手にすればいい。俺はいつものように仕事をして、いつものように時間になれば帰宅するだけだ。
 課に戻り今日の予定を確認してから社を出た。2時に帰社し、3時から新製品の取扱い方法の研修がある。これまでのものより簡単に操作できるというから、5時には終わるだろう。
 お得意先を回って帰ってきたら、課の女子社員はもちろん、廊下ですれ違う社員がみんな俺を汚いものでも見るような目を向けてくる。新製品説明の部屋に入ると、課長が近寄ってきて「お前は聞かなくていいんだ。もう仕事はないよ」と言う。
 あの写真が影響しているのだろうか。キスされている感じのものだから社内中にメールで配信されたとしても、阿呆なやつだ、くらいで終わると思っていた。
 時間が空いた。暇を持て余すことになってしまった。机の前に座っていても回りからチラチラ俺を見る。居たたまれない感じになってくる。経理課に行き、あの岸谷小夜子に会って昨日のことを糺そうと決めた。
「よう、吉田君。独身はいいね。でもさ、スカートの中に手を突っ込んだら、それは犯罪だよ」
 同期の宗像が俺に言った。今朝、初めて社員から話しかけられた。
「ちょっと、宗像、どういうことなんだ。俺は何のことやら全く理解できないんだ」
 宗像は笑いながらスマホを俺に見せた。俺の姿と俺が女性のスカートをたくし上げて下着に触れている写真だ。女の横顔は写っているが、岸谷小夜子かどうかは分からない。キスをされている写真とは別の物だ。俺は顔を近づけもっと詳しく見ようとしたが、ほかの社員が来たので、そのまま経理へ行くことにした。
 岸谷小夜子はいつものように窓口に座っていた。俺は近づき、小さな声で言った。
「嘘つき!」
 それを聞いた岸谷小夜子は俺を睨んだ。
「5時半にトレビで待っていて。全部話すから。嘘は言わはい」
 昨日より真剣に言った。けれども声はほかの課員に聞きとれないような小声だった。
 俺は小夜子を一瞥して戻ったが、みんなの態度は同じままだ。仕方ない。普段無駄口を叩かないおれだから、こんな目に会ってもあまり動揺はしない。それよりも宗像がチラッと見せたあのスマホの写真をもう一度見たいと思った。
「仕事がないから早退するよ。じゃあな」
 独り言のように言って課を出た。

断腸の思いと言いながら、憲法変更に突き進むアベさん。店子がつぶれても、大家さんは、どこ吹く風です

2004はな6.JPG
今月末まで緊急事態宣言を延ばしましたが、

補償などについては、従来のままみたいな感じです。

それなのに3日の憲法記念日には改憲勢力向けに、

緊急事態宣言にアベさんは罰則等がないので、改憲により内閣の権限を強く推進することを訴えていました。

お店を再開できないので、トンカツ屋さんの経営者が焼身自殺しましたが、

休業補償についてはもちろん、具体的なことは何一つ言及していません。

人と接するな! というのは、他人はウイルスに感染していると想定しているのです。

野山をハイキングしていて他人とすれ違っても感染するコロナウイルス。

もう何もできない世の中になってしまいました。

毎日毎日3回食べて排泄し、風呂に入り、テレビを見るだけなんて、

絶対に健康で文化的な生活ではありません。

※※※ 本日は小説「究極の改善犯罪5」の予定でしたが、
    休みが多く、曜日の感覚が無くなっていました。
    明日に載せられればと思います。
    こんなご時世だから断言はできません。ご容赦を!

みどりの日

2004はな1.JPG
いつ頃 みどりの日 という祝日が出来たか、もう忘れてしまいました。

たしか憲法記念日と子供の日の間だから、

いっそのこと休みにしてしまえ、そうしたらみんな喜ぶぞ、という考えからできたのでしょう。

四月の終わりの 昭和の日 なんかもあり、国民の祝日は増えてばかり。

いっそ明治の日、大正の日なんてのも作ったら、という人もいるかも。

本日がみどりの日であることを知らない人は何人くらいいるのか、と考えて見ました。

暇だからです。雨も降ってますし、外出するな、と五月蠅いですから、

バカなことを考えるのも、ボケ防止に繋がるかも知れません。

本題に戻り、

たぶん日本の人口の3分の2くらいは、何の日か、気にもとめていないと思います。

海の日や山の日もあるのですから、いちいち祝日なんて、どうでもいいや、となります。

テレビのニュースでも 本日はみどりの日です、とアナウンスすることも、ないようですし。

アナウンスすれば、どのような理由で出来たか説明しなくてはなりませんから、

昨日の憲法記念日みたいに、明確に分かっている人も少ないと思います。

どっちにしろ、連休でいろんなことをしたい、と思っても、

何もできない今日この頃。

芸能人やスポーツ選手がSNSでいろんな「芸」を披露していますが、

そんなのをニュースで流せば、余計にスマホ人間を増やしているようなものです。

それでも流すテレビ局。

吉本興業の松本人志が若手芸人に100万円を貸し出すと言うのを見て、

お笑いは儲かるのだなぁ、と思った、ただそれだけです。

憲法記念日ですが苦言を1つ。品格に欠ける弁護士とテレビ局

2004たんぽぽ.JPG

金曜日の早朝に読売テレビに橋下徹氏が出演していました。

その前日から読売テレビでは橋下徹氏生出演と宣伝。

そして夕方、今度は毎日放送テレビのミントに橋下徹さんが出演していました。

氏 と さん。

これはテレビ局の橋下徹への対応というか距離を示しているように感じました。

多くのテレビでは、〇〇弁護士とか元市長の○○さんとテロップが出たりします。

司会者も弁護士の○○さんです、などと紹介します。

ミントで橋下徹氏の出番が終わりかけた時、橋下徹氏は朝の読売テレビで

辛坊治郎氏とケンカをしたようなことを言い、朝日放送には出られない、と。

以前夕方の番組のキャストで、担当者とトラブルがあったようなこと言いました。

この人、弁護士なのに、この言動です。

他局でのことをペラペラ話す。反対する人間(テレビ局も)に対しては、とことん攻める。

大阪府知事・大阪市長時代の他人を追い込もうとする姿勢は全く変わっていないみたいです。

そんな姿勢を好む人が大阪には多いようで、テレビ局もこぞって使う。

昨日のお昼も、関西テレビに出ていましたし、今朝の関西テレビ(フジテレビ)にも出演していました。

私は、この橋下徹という人が大嫌いです。が、この人が弁護士でなかったら文句は言いません。

弁護士だからです。

弁護士の中には反社会的組織の弁護をする人もいます。嬉しくはないですが、

いろんな立場の人でも、弁護を受ける権利はありますから。

そんな弁護士でも、関係する反社の人がどうのこうのとは言いません。

一般人だって、テレビに出たとき、他局の悪口なんて言いません。

それが大人であり、一般的常識というか、ルールなのであります。

テレビという公器を使って他人を貶めるようなことはダメです。

先月、大阪市長が橋下徹氏を関西電力の社外取締役に推薦しましたが、

関電側は一部の政党に傾いてるからとして拒否すると、松井大阪市長は株主代表訴訟をするとのこと。

自分の政党(大阪維新)の顧問であるのに。ヘンなことになっています。

もうすぐ橋下徹氏の思いのままの大阪になるかも知れません。

しかし、あとで地獄を見るのは大阪の人達です。

廃止された住吉市民病院のあとの現況を見ても分かります。

※※※
多くのテレビに出演して好き勝手なことを言って稼げる人みたいになりたい。
そのためには最低、知事を経験しなくては・・・

マラソンマン

2004ソラマメ.JPG
ダスティン・ホフマン主演のマラソンマンという映画がありました。

映画がどのような内容だったか、もう忘れてしまったのですが、

ダスティン・ホフマンが歯科医に拷問を受けるシーンだけは、今でも生々しく覚えています。

何故このようなことを書くか、というと、

いま、歯の治療中で、毎週毎週、ガリガリと歯を削られているからです。

麻酔をしているので、本当は痛くないのですが、力が入ります。

なぜか涙も出てきます。

それはいままでの経験が、痛くもないのに痛いと思ってるからでしょう。

まるでマラソンマンの拷問シーンなのであります。

個人的には新型コロナに関係なく歯の治療は行うのですが、

休日が多くて、その分治る期間が長くなります。

ゴールデンウイークなんてクソくらえです。

それは若い人も同じで、いや私以上に暇を持て余していると推測されます。

その暇な時間解消のために走ることを考える人の多いこと。

ベランダから外を眺めていると、早朝から夕方まで、ランニングしている風景が見られます。

みんな家でじっとしているのが、苦痛になってきているようです。

大好きニャンコもランニングができたら良いのですが、それは無理なので、

「ええなぁ」と思いながら見ているだけです。

このにわかランナーたち。

ずっと続いたら、街は健康な人で溢れかえることでしょう。???

歯の治療とマラソンマン、そしてランニング。へんなことを思い浮かべてしまいました。

お医者さんや看護師さんにエールを! そして学校の先生にも。

2003hana06.JPG
今日はメーデーです。

本来なら労働者が公園などに集まり、さまざまなイベントがなされるのですが、

今朝のニュースでもメの一音も出ませんでした。

新型コロナは、すべてを消し去りました。

増え続ける感染者に立ち向かう医療従事者にエールを送りたいです。

それに加え、ある意味で無視されている、学校の先生方にも。

と申しますのも、学校が休みでも、先生方は毎日出勤して、

子どもたちのために、普段以上にお仕事をしています。

そんな状況なのに、巷では9月に入学式を変更しろ、との意見もあるようで、

知事会が議論して文科省にいろいろ進言しているようです。

いつもテレビに出てくる教育評論家や大阪・東京の知事は、入学式を9月にしろと主張していますが、

そこには学力のことばかりが重視され、子どもや教えている先生のこと.なんて、何にも考えていないようです。

子どもが休みだから先生も休んでいるとでも思っているのでしょうか。

私の知っている先生は、こんな状況でも毎日午後9時くらいに帰宅しています。

ある意味、普段の学校より厳しい環境下に置かれているのです。

愛媛県や栃木県の知事だったと思いますが、(間違ってたらごめんなさい)

「いま、9月を学校の年度はじめにすることを考えるより、早急にやるべきことが沢山あるのに・・」と

おっしゃってました。大好きニャンコもこの意見に賛成です。

パチンコ店の営業自粛云々より、社会的弱者を救う手立てを1つでも多く考えることが知事の役目だと思うのですが。

※※※ 小池都知事のマスクがメチャ大きくなりました。
    10日ほど前に書いた通りになりました。
    都知事は自分でマスクを作っているのかなぁ?
    それにしては日替わりマスクで、
    その上ブランド名が入ってるような高価?な感じがするマスクです。

空気を運んでる電車の車内広告

2004すみれ.JPG
大阪環状線の車内広告が極端に少なくなっています。

新型コロナの影響であることは確かです。

昼間の時間帯だと、1車両に10人も乗車していません。

だから吊り広告を出しても、見る人(読む人)がいないのですから。

そんなこんなで1両に5枚ほどと、極端に少なくなっていて、

これじゃJR西も儲けはなさそうです。

それに感染予防のために、少し窓が開いています。

もう暖かくなって寒くはないのですが、

朝の通勤時間帯には、たぶん暖房が入っているでしょうから、

余計に電気代がかかります。

それでも大阪の地下鉄のように、2割運休なんてことはできないようです。

各方面への快速との兼ね合いもあり、間引き運転をすると密になりますし。

空気を運んでると言っても過言ではない関西の電車(地方に行けば殆ど乗車する人はいないかも)。

それでも動かさなければならないって、大変なことです。

女性専用車両なんて、空のように見えました。

あ、気が付いたことがあります。

京阪特急での、中国語と韓国語の案内が無くなっていたような。

環状線も英語だけでした。以前はどうだったか?? 思い出せない。

※※※

コロナ騒動で儲けている人、それはテレビに出過ぎの橋〇です。

勝手な事ばかり言ってます。元〇事、元市〇の肩書は伝家の宝刀のようです。

コロナ太り??

人の繋がりをズタズタにする新型コロナウイルス

2003hana05.JPG
観光が主な産業である地域が、都会からの観光客を拒否しはじめた。

海の中でサーフィンを楽しんでいても、3蜜だそうで、

駐車場を閉鎖したり、町の関係者が違法駐車をしないように呼びかけたり、

山形県では高速から下りてきた車の運転手に検温をしたり、

果ては和歌山県などは、他県の人が来たら、2週間動くな!と言う始末。

岡山県では高速道路へアクセスするゲートを封鎖しようとしている。

そんな権限、どこから出てきたのだろうか。

個人の自由を奪うことを、行政が率先して実行している。

お婆ちゃん、お爺ちゃんの原宿と言われる戸越銀座商店街では、

殺人商店街などとSNSに書き込まれたり、脅迫まがいの苦情を寄せる者も。

そんなのだから衣料品店なども、店を開けることができなくなる状態。

営業しているパチンコ店の関係者を捕まえて糾弾しようとするマスコミ。

要請と強制は全く別なこと。しかしこのような状況が為政者に絶対的な権力を与える

法改正に繋がって行き、果ては・・・


パチンコをしに来る客がいるから店を開けているのか、店が開いているから客が来るのか。

来る客がいなければ、とっくに休業しているかも。

パチンコはしたいけれど、後ろ指を指されるのがイヤだから、自重した方が得策だ。

それでみんなが丸く収まるのなら。


新型コロナウイルスへの感染は怖いけれど、

感染が縮小し、緊急事態宣言が解除されても、人の心の中に「差別ウイルス.」が定着・拡散すれば、

このあと、どんなことになるか、心配だ。


人と人が接することを禁止するような宣言が出されて3週間が過ぎたが、

家に閉じこもっている引きこもり状態の人も多い。

そんな人が爆発したら、思わぬ災厄が起こることだって。

公園で遊ぶこともできないなんて。精神的肉体的に病んでくるのを止めることができるだろうか?

10万円もらっても、使うところがない。

いつのまにか1玉500円にもなったレタス。

そんな高価な野菜や食料品購入に使うためのものだったなんて・・・

究極の完全犯罪 その5

2003小説.JPG
 バスを待っている間、俺は周りに気を配った。もしかして……ってこともある。どこで監視されているか分からない。あいつは俺が病院へ行く時間を知っていた。後をつけてきたとも考えられる。まさか午後になっても病院にいたことは知らなかったはずだけれど、用心に越したことはない。
 会社に帰った。北本は席にいない。予定表のところに目をやると、直帰となっている。俺はクソ課長のところへ行き、塚田に見舞金を渡したことを報告。領収書を渡そうとすると「経理へ持って行け」と言う。経理に行くと朝の女がニヤッとして受け取った。
「あんたも大変ね。北本の尻拭いでしょ。毎月誰か1人犠牲者が出てくるんだ。営3の小栗ちゃんなんて、『ぶっ殺してやる』と息巻いていたけど、時期社長の呼び声高い常務の息子じゃ、誰も文句を言えないもの。御愁傷様です」
 この子は北本のことをよく知っているようだ。俺はもうちょっとあいつのことを聞き出したいと思ったが、もしも北本の手先だとしたらこの会社には居られなくなるかも知れない。
 ある意味で一世一代の賭だ。どうする。他の経理課員が俺とこの子、えーっと名札を見ると岸谷小夜子とある、には無関心のうちに尋ねたほうが良いと思った。
「あのーっ、岸谷さん。もうちょっと北本のことを教えてくれないかな」
「いいけど、タダじゃダメよ。何か奢ってくれたら教えてあげる」
 ストレートに言われたから、奢ってやろうと俺も思ってしまった。
「ありがとう。じゃ、5時半に駅前のトレビで待ってるわ」
 こう言ってまたニヤッと笑うと、左頬にエクボがあった。

 5時になった。俺は即座に席を立った。あのクソ課長が俺を目で追っている。こんな時はいつも定時に帰ることが幸いした。誰にも文句は言わせない。
 会社を出た俺は思いきり走った。岸谷小夜子が来る前にトレビに入り、広い店内全体を見渡した。会社の人間はいなかった。
 5時34分に岸谷小夜子が入ってきた。向こうは俺の席をすぐに見つけたようだが、俺はメガネを外した岸谷小夜子の顔を知らなかった。向こうから見つけてくれて良かった。
「早いのね。噂どおりだわ」
「何のこと?」
「吉田さんは定時に帰るってこと。残業はほとんどしないって3課の子が言ってたわ。それはさておき、何を奢ってくれるのかな。それにより情報が変るの。分かる?」
「君は色々なことを知っていそうだ。よし、好きなものを食べに行こう」
「じゃ、イタリアン。次の駅の裏通りにあるの。今からだったら待たなくて済むわ」
 そう言ってさっさと先にトレビを出た。おれもコーヒー代を支払い急いで後を追った。
 外で岸谷小夜子はタクシーを止めて俺を待っている。1駅なのに、タクシーか。この子も俺の足下を見透かしているようだ。たぶん1メーターで行ける距離だ。仕方ないからおれも乗り込んだ。
 イタリアンでちょっとしたコースを食べ、そのあとこの子が行きつけのバーで久しぶりにウィスキーを飲んだ。少しだけなのにすぐに酔いが回ってきた。
「あまり強くないんですね。じゃ、帰りましょうか」
 まだ北本のことについて何一つ聞いていない。けれども酔ってしまったのだから仕方がない。俺はスツールから離れようとしたが、足が動かない。親切にも岸谷小夜子が肩を貸してくれた。
 酔いが醒めた。俺は会社の入り口で寝ていたらしい。いつも出社のときに「おはよう」とあいさつしてくれる守衛のおじさんが俺を揺り起こし「こんなところで寝てると風邪を引きますよ」と言った。
 俺は立ち上がりおじさんに礼を言って駅へ向かった。時計を見るとまだ9時過ぎだ。
 うん? 岸谷小夜子はどうしたんだ。どうして俺は会社の正門にいたんだ。ひょっとしたら、という疑惑が湧いてきた。
 すぐに回れ右をして、守衛のおじさんのところへ急いで向かった。
「おじさん、俺はいつごろからここで寝ていたか、知ってる?」
「たぶん20分くらい前だよ。8時半に見回った時には居なかったもの。ここんところ営業のひとがよく寝てることがあるから気をつけていたら、今度はいつも早く帰る吉田さんだったから驚きだよ」
 これではっきりした。あれだけ注意していた矢先に完全に足下を掬われた。岸谷小夜子は北本の手先だったのだ。このままだと会社を辞めなければならないはめになるか、あいつの片棒を担がなければならないように仕組んでくるだろう。
 俺は腹を括ることにした。

清水寺からの帰り

2004清水4.JPG
昨日は清水寺付近の状況を書きましたが、

帰りに、おや、っと思う看板が目につき、パチリ。

それは と、いうわけで。 という名称のホテルです。

写真左上は、その看板を大きくして嵌め込みました。

その上に見えにくいですが、HOTEL とあります。

建物を見ていて、

なーんだ、ラブホテルだったのでした、

それにしてもヘンな名称です。

京都の景観条例に違反しないように、名称だけをユニークなものにしたのかな?

2004清水3.JPG

目を鴨川に向けると、納涼床の設置工事があちらこちらで行われています。

もうすぐ5月、オープンも近いのですが、今シーズンはどうでしょうか。

3蜜にならないように、向かい合っての食事はダメだったりして。

公園でも集まったら叱られそうなこの頃、連休以降、どうなることやら。

清水寺

2004清水1.JPG
昨日、緊急事態宣言後の京都へ行きました。

他府県をまたいだ移動は自粛せよ、とのお達しがありますが、

ガラ空きの電車(1両に5人くらいしか乗ってません)に、

観光客がゼロに近いところへ行くのですから、壇蜜、いえ3蜜になることはないと考えてのことです。

予想した通り、祇園四条駅もひとがほとんどいません。

団栗通りから松原通りまで戻り、

六波羅蜜寺、六道珍皇寺を過ぎ、清水通りを越え、清水寺へ。

その間、観光客らしき人を見たのは6人でした。

もちろん参道の両側の土産物店はほとんどシャッターが下りていました。

五重塔付近で若い数人の観光客がいろんなポーズをしながら写真をたくさんとってます。

もう清水寺を独占している感じです。

2004清水2.JPG
土曜日なのに観光客がほとんどいないって、ちょっと拍子抜けどころか、

たぶん近代になってから現代に至るまで初めてのとだと思われます。

帰りも同じコースで四条まで歩きましたが、

昨年まであった北向き地蔵を見つけることが出来ません。

たぶん空き地になっていたところだと思うのですが・・・

多くのインバウンドを見込んで土地を売ったり、

小さなホテルを建てている現場もありました。

けれども、このコロナの影響は、相当長引く感じで、

日本の構造が一変するような予感がしました。

最後に、お地蔵さまはどうなったんだろうか?

人と接しないことは人間をやめることだ!

2003hana02.JPG

新型コロナ感染者数が少なくならないから、

日本国中の主要駅近くの人口動態を分析し、

80%以上削減することを目標にしている政府や東京都、そして大阪府。

千葉県や神奈川県ではサーフィンをすることが3蜜になると、

他県から来る人を拒もうとしています。

でも、でも、、、

そんなことはクルーズ船の感染状況から、とっくの昔に分かっていたことです。

それなのに4月に入ってから、あたふたとする。

小池さんのマスクの大きさが日ごと大きくなり、4月末には目だけ出ているようになるのでは、

と期待しています。

そしてパチンコ店が営業しているとのタレコミで、

マスコミはパチンコ店を総攻撃。遊んでいる客に、どう思ってるか訊きます。

ヘンな話です。

大阪では、行政の人と一緒に警察官も同行して、自粛要請をしてるなんて???

各都道府県での自主規制の時は、パチンコ店を対象にしていなかったし、

パチンコ店で感染するのでは・・と危惧されていたのに、知事は何も言わなかったのです。

政治や行政が、こんなにも場当たり主義であることを示してくれました。

マスクを配布しても、黄ばんでいたり、虫が入っている場合も。

もうなんでもありです。(この言葉、何回も使っています)

何回も言ってることを、もう一度。

マスクって、人がいなければ外した方が良いのでは、と

いつも思っています。

咳やくしゃみは、体内にある異常なモノを排出するような現象だと思っていますから、

口の周りのマスクのところには、いっぱいウイルスが付いているのに、そのままにしている状態って、

やっぱりヘン。

人が動くことがダメならば、電車もバスも飛行機も止めてしまった方がスッキリします。

今月一杯、食糧を買い込み、5月6日まで家を出ない。それでどうなっているか見るのは

いかがでしょうか?

このところ再放送が目立ちます。たぶんコロナの影響です。

2004えんどう.JPG
だいたい4月になれば新しいドラマが始まるのですが、

4月の下旬になっても、新しく始まったものはほんの少し。

シリーズものであっても、これまで放送したものの、

視聴率のよかったものなどを再度放送し、新しいものを見てもらうための布石にしています。

これは、新型コロナの影響で撮影ができないのだと、勝手に考えています。

サスペンスドラマで、道行く人がみんなマスクをしていたら、絵になりません。

スタジオ収録でも、壇蜜、いえ三蜜になったら小池知事から文句が出るかも知れません。

そんなこんなで、テレビの方も、見てもらうためにあの手この手を、

いろいろ考えているようですが、正直、面白くないです。

水曜日のドラマ見ると、出演者の数人がすでに他界した人たちでした。

テレワークとかリモート会議などを推奨しているようですが、

やっぱりしっくりこないし、NHKなんか、画面の左横に大きな文字、

画面上に各地の感染者数なんかが出てきます。

どこを見ても、記憶に残らない。だから面白くもない。

へんな時代です。