PCR検査

2002ぞう.JPG

このところPCR検査で陽性になる人が増えて、

また元の緊急事態宣言が出るのか、ビクビクしている人も多いと思います。

小池都知事は検査を受ける人が多くなったから、

と話しますが、以前は検査する数が少なかったから、感染者が少なくなったり、

反対にたまたま多くなったりしたのか・・・と考えてしまいます。

この論理を肯定するなら、もう至る所に新型コロナを体内に持っている人が

沢山たくさんいることになります、

コロナ保有者?の感染経路を辿るなんて、もうほとんど無理になっているのですから。

そしてもう1つ。

病院や学校等で感染者が出たら、休校にしたり、消毒を念入りにしていますが、

一般の無症状の感染者の住んでいるところも消毒しているのでしょうか?

勝手な想像ですが、たぶん消毒なんか形式的にちょっとだけだと思われます。

もし感染者が隣に住んでいると分かれば、どうなることやら。

だからほんの風邪だと思っていたら、

あのテレビ画面のQRコードに連絡する人なんていないと思います。

何も手を打たずに、高熱が出た時にはじめて電話するように思えてならないのです。

おりしも、WHOでは空気感染も否定できないと発表しました。

だから、感染するかしないかは、運であり、

絶対感染したくない、と強く思うなら、外へ出ないことです。

人と顔を会わせないことです。

必要なものはすべてお取り寄せにするしか、方法はありません。

ということは、貧乏人には無理です。

アメリカで致死率が黒人が白人の倍以上であることが物語っています。

こんな状況でも来年のオリンピック開催を目指すなんて。

"PCR検査" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント