お茶目な 辺真一さん 馬耳念仏

2006はす03.JPG

韓国や北朝鮮の情勢を分析する時、

もうおなじみになっているのが、ピョン(辺真一)ちゃんです。

そんなピョンちゃん、先週日本語のことわざを間違えてしまったのですが、

MCの恵さんをはじめ他の方も、気が付いていなかったのか、

気が付いていても知らぬふりで通したのかも知れませんが、

聞いた大好きニャンコは、『面白い』と思った瞬間、大笑いです。

そのことわざとは、

馬耳東風 と 馬の耳に念仏がごちゃ混ぜになり、

馬耳念仏 となってしまったのです。

どっちも同じような意味合いだから、構わないし、

新しい四字熟語になったら面白いなぁと思ったのです。

いつも思ってる、アナウンサーのら抜きことばより、よほどお茶目であります。

"お茶目な 辺真一さん 馬耳念仏" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント