これって、送り付け商法?

2002ぺん2.JPG
郵便受けに光テレビから封書が届いていました。

もちろん申し込みなどしたことはありませんが、

重要書類在中となっています。

ひかりテレビというものに変更すると、

素晴らしい画面で見ることができる、云々と謳っています。

BSも見ることが出来ない環境なのに、ひかりテレビなんて、考えたこともありません。

こんな案内を真に受けて申し込みする人も多いのでしょうか。

そう思えば、隣の住人の郵便受けにも入っていたような。

数打ちゃ当たる式で、送付しているようですが、郵便代もばかにならないけれど、

それ以上に儲けがあるのでしょうね。

来月になれば、プロバイダが替わりますが、

その初期設定ではウィルス対策ソフトなんかも付いてくるようです。

2週間とか2か月試せるようになっているらしいのですが、

もし設定を解除しなかったら、毎月の支払いが馬鹿になりません。

これも送り付け商法のようなもので、こっちのミス?を誘発するためのものかも。

あとで、こうしてほしい、といった風にしないのが、今のIT業界なのかも知れません。

でも、会社の約款なんて読む人が、いるのかなぁ?

あんな小さい文字で凄いページの文章なんて、、、

後で文句は言わせないのが大元の会社なのであります。

"これって、送り付け商法?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント