今年もあと3日。なんだか気ぜわしいのに、いつものグチです Windows10

1910にゃん4.JPG
中古パソコンを買ったときはWindows7でした。

それがマイクロソフト側から8へのアップグレード、

10へのアップグレードとなり、現在に至っています。

10にアップしても、画面をタッチして操作を行うことはできません。

なにしろ無料のOSだから仕方ありません。

毎月1回くらいのペースで何らかのシステム変更が行われ、

そのたびに外付けハードが反応しなくなります。

長年の経験で、なんとか復旧さすことはできますが、

一番の問題は、起動するたびに下のメニューバーに出てくる状態が違うのです。

言語バーが、表示される時と、そうでない時があり、

その表示も あ とか A の表示が2か所になったり、そうでなかったり、

一定しません。

それにスリープにしていても、マウスを動かせばモニターが起動する時と、

そうでない時があり、このOSどうなってるの、と頭にきます。

しかも起動してから作業をするまでの時間が、最低3分はかかります。

これって「早く最新のを買え」と脅しているようにも思えるのです。

これがもしスマホだったらどうなるのでしょうか?怖い!

"今年もあと3日。なんだか気ぜわしいのに、いつものグチです Windows10" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント