ヌーヴォー

1911たんば.JPG
木曜日はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日だと思います。

世界の中で日本が一番早くボジョレー産の今年醸造された新しいワインを飲むことができるのです。

と、通のように言うのですが、

普段は安物の第3のビールか、安い日本酒を飲むくらいで、

ワインなんて年に1度か2度飲んだらお終いです。

ヌーヴォーは何もボジョレー地方でなかっても構わないのでは、と、

思っていたら、スーパーでヌーヴォーとラベルにある白ワインを発見。

何やら日本語で書いてあるのですが読めません。

裏のラベルを手に取って見ると、ヌーボー2019とあり、

産地は京都府丹波町でした。

価格はジャスト1000円ということで購入し、

その夜、飲んだのです。

少し甘めですが、美味しかった。

木曜日にはフランス産のボジョレー・ヌーヴォー各種が販売されることでしょうが、

たぶん買わないでしょう。と言いながら、安ければ買うかも・・・

"ヌーヴォー" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント