大阪渡船めぐり その9 千歳(ちとせ)渡船場

201209千歳1.JPG

同じ大正区内の鶴町四丁目と北恩加島二丁目の371mを結んでいるのが千歳渡船です。

千歳橋に沿って渡船は走りますが、橋を下から見ると、その巨大さが分かります。

ここは尻無川の河口で湾の入江を渡っているようなもので、船に乗っているという気分が味わえます。

一日の利用者が500人くらいで、7つある渡船の中では天保山渡船に次いで多いようです。

201209千歳2.JPG

北恩加島側で渡船を降り、さ、帰途に着こうと思ったのですが、

近くには電車の駅はありません。

大きな道に出てバス停を探して、そこから難波までバスで帰ることになりました。

考えて見れば、渡船があるところは、電車の駅が近くに無く、バスの便も少ないところであることが

分かりました。だから住んでいる人は渡船が必要不可欠なのかも知れません。

特にクルマのない人やお年寄り、学生などには・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント