まだ芽が出ない我が家のスズラン

210413の1.JPG

あのカランコエの一輪花はまだ枯れずに咲いています。

他の花よりも濃さは薄く、冬に咲いた花らしく思えます。

咲き誇るカランコエと一つも芽を出さないスズラン。対照的です。

いつもなら植木鉢一杯に葉を出し、そろそろ可憐な鈴をつける季節なのですが、

この春はどこからか飛んで来た雑草が茂り、シダのような植物まで大きく葉を広げています。

昨年の夏にも

我が家のプチプチジャングルとして紹介しましたが

小さな植木鉢の中にはシダの他にも数種類の草が伸びています。

それと、他の鉢からも芽を出しているのがスミレなのですが、

こっちもまだ花を咲かせません。

やっぱり冬を室内で越したのがいけなかったのでしょうか。

寒い風にあたらなかったことで、根性がなくなったのかも知れません。

本当なら雑草を全部引き抜いて、育てている植物だけにしたら、とも思いますが、

せっかく何処かから飛んできて芽を出してくれたことに感謝し、、

そのままにしています。

それにしてもスズランの株はたくさんあるのに、どうして?と思ってしまいます。

道を歩いていて民家の軒先に沢山小さなスズランの葉をだして、花をつけているところがあります。

5月になれば・・・なんてことを思って毎日水をやっています。

※※※ 写真がスズランの鉢です。
    なんだか知らない植物がいっぱいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント