テレビが見づらい

201218の11.JPG

※※※
本文の前に、昨日、阪神淡路大震災から27年と書きましたが、
26年の誤りでした。去年が25年と、ずっと思い込んでいたのです。
年を取ると、脳味噌の柔軟性が損なわれるのですね。気を付けなくちゃ。
※※※

緊急事態宣言が出されてから、

NHKの画面が見づらくなりました。

左横にQRコードと上部に営業を自粛している店舗名などが流れます。

テレビを見ていても、気が散って本来の画面に集中できません。

大相撲では、なおさらです。

小さいテレビなので、昔の14インチのテレビみたいで、

醍醐味が半減してしまいます。

感染の有無を知りたい人には必要ですが、店舗名の営業時間なんて、

それこそ各自のスマホで調べればすむことなのに。

おせっかいだと思ってしまうのです。

文字が流れると、どうしても目で追う習性があるからでしょうか。

コロナを抑えたい気持ちは分かるのですが、

そんなの四六時中流さなくても、みんな十分認識していると思います。

なにしろ朝から晩まで、トップニュースは新型コロナ関連ですから。

もう、いい加減にしてほしいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント