国勢調査

2008追加2.JPG

国勢調査の係の人に通路で会いました。

座り込んで、しきりに部屋番号と居住者など、

空き家かどうか確かめているようで、汗だくになっています。

団地では住んでいる人が氏名などを知られたくないのか、

表札を出していないところが増えているので、確認には一苦労と言った感じです。

10分ほどして係の方が来ました。

インターネットができるので、その旨を伝えると、ちょっと嬉しそうな感じに見えました。

記入してもらって誤りが無いかを確認したりすると、

どうして教えなければならないのか、となりトラブルも多そうな感じがします。

おりしも新しい総理大臣はデジタル庁なるものを作り、

国民のいろいろな情報を一元化しようとしていますが、

へたをすれば、各種情報がダダ洩れになりそうです。

いつも大好きニャンコが言ってるように、

便利は不便 ということを忘れないで、少々時間をかけても、確実な方法が望まれます。

何が何でもデジタル化とネット利用じゃ、もしものことがあったらどうなるのかなぁ。

紙媒体も、ある意味残しておいた方が良いのでは。

※※※ネットで回答しました。約20分で完了です。プライバシーはありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント