このマスクが目に入らぬか!

そんなの目に入るはずがありません。

それじゃ、飛行機から降りてもらおうか。

これにて一件落着。

2006ご01.JPG

と言えないのが、マスクを着用することを拒否すると、

強制的に降ろされることが、波紋を呼んでいます。

コロナ感染防止のための措置としてマスク着用が行われていますが、

付けてなかったら、移動もできないのか、と思ってしまいます。

こう言うと、お前は感染を拡大したいのか、と言われそうですが、

そうではありません。

普通のマスクは口や鼻から出る飛沫を減少させるものであって、

マスクからウイルスのような目に見えない小さなものを出さないことはできないのです。

それにウイルスは目の粘膜からも侵入するので、

ウイルス感染を少しだけ防ぐ役目をしているだけで、万能ではないのに、

付けていないと感染の元のように見られる今日。誰かを叩く・糾弾することで

留飲をさげている人の多さを感じます。

マスクを付けていなくても、1時間くらいずっと黙っていてください、とアテンダントが言えば

どうってことなかったのに、とも思います。

マスクを付けていても、イヤだなぁと思ったことが昨日ありました。

スーパーで私の前の老人が咳をずっとしているのです。

絶対に風邪か新型コロナに罹っていると感じて、避けようとしても、

客が多く、たぶん1分くらいは遠ざかることができませんでした。

マスクなんて、本当は恰好だけのもののように感じる今日この頃。

見た目だけを重視する日本人だから仕方ないのかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント