壊れ行く人間 その①

2007ゴーゴ.JPG

駅の階段を降りようとしていたら、前方の女性が電話をしているのが見えた。

階段の途中だ。

歩速度が遅い私は、ゆっくり階段に近づいたのだが、

その前に女性は電話が終わったと同時に何かを落とした。

拾うのかな、と思ったが、気づいていない様子。2,3段下りた時、

「落としましたよ」と声をかけた。

それでも気付かない。もう1度言うと、

駆け上がり落とした手帳のようなものをむしり取る感じで拾い、私を睨んだ。

これには怒りが込み上げてきた。

「何か言うことがあるやろ!」

そんな言葉もむなしくなるくらい、無視する女。

あー、もう人間という人の集合体は消滅してゆき、

個々が勝手に生きていく世の中に急激に変容しているのだな、と思った。

電車に乗っていれば、「なるべく会話は謹んでください」とアナウンス。

例のウィルスに感染しないため?かな。

でも、乗客の殆どがスマホと睨めっこ。友達同士で乗っていても、お話しなんかしない。

車掌さんのアナウンス自体、もう無意味な世の中になってしまった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント