噴水が出ない!

2006はす02.JPG
大きな公園に付きものの、噴水。

梅雨も上がり、一段と暑さが増した昨日。いつもの公園へ行きました。

アホの1つ覚えのように、まず風車を見て、その下の花壇の花の写真を撮り、

続いて植物園に。

その途中に大きな噴水があるのですが、水が出ていません。

6月に行った時も、止まっていたので、売店の

お姉さんに聞いて見ました。

お姉さんが言うには、どうもコロナの感染を防ぐために止めていると言うのです。

普段なら暑いこの時期、子どもたちが裸で水を浴びている楽しい光景があるのに、

誰もいません。

消毒できない噴水ですので、新型コロナ感染予防のためだそうです。

その結果、子どもが集まらない、だから親もいない。そして売店も閑古鳥。

全く儲けにならないそうです。

かと思うと、別の所の人工の小川には子供が裸で水遊びをしています。

あの売店のお姉さんの説によると、

噴水の水よりもっと不潔なのに・・

もしも何かあれば、それは勝手にしたこと、となるようです。

あの小川の水より噴水の水の方が衛生的だし、子どもがもっと喜ぶに決まっているのに、

お役所仕事は味気ないものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント