受けりゃ下品でも構わない?

2007あおさぎ.JPG

ユーチューバーの太目の男が、

窃盗の罪で逮捕された事件。

スーパーのようなところで、商品を精算していないのに

店内でカバーを破り、中身を食べてしまう映像なんて、

見ていて楽しんでいる人がいるのにな驚きです。

果ては新型コロナに感染してせき込んでいる様子までアップロード。

自分だけでなく感染の根源になっていたと報じています。

面白い動画を7アップしたら、

多くの人から支持され、それが同時に流される広告の視聴アップにつながるから、

だんだん内容がエスカレートして、結末は逮捕されたとのこと。

そんな動画をテレビで何度も流すって、いかがなものか?

YouTubeでは裸の写真はダメなのに、下品なことはOKなんて、ヘンです。

言ってはなんですが、

昭和の時代には、オッパイなんて、テレビによく出てきたものです。

それなのに、現在はダメ。

どんな基準があるのか分かりませんが、エロはダメでもグロは良いなんて、

昔人間には首を傾げたくなります。

目立ちさえすれば、法律に違反さえしていなければ何をしても良いのか、とおもうような

テレビ番組も多く見受けられるようです、

これでもかこれでもか、と押し付けてくるバラエティ番組。大好きニャンコは好きではありません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント