靴クリームのコロンブス看板が消えていた

2005淀屋.JPG
消えたコロンブス


昨年の5月に淀屋橋交差点付近の写真を掲載しました。

ミズノ大阪店と白洋舎、

それに時計店があるあたりです。

どうしてそんな写真を載せたかというと、

靴クリームのコロンブスの宣伝看板が屋上にあったからです。

今時、靴クリームの宣伝をしても、売れる量は知れているのに、と思ったからです。

そんな思いをしていたのは、大好きニャンコだけではなかったと思います。

先日、いつものように大阪駅から京阪淀屋橋駅へ歩いていて、

大阪市役所の前からミズノの方を見ると、あの看板が見当たりません。

カナフレックスと白洋舎、それにミズノは今まで通りです。

コロンブスの看板が外されていたのです。
1905淀屋.JPG
昨年5月の写真

いつごろ撤去されたのかはわかりませんが、骨組みだけはキッチリ残っています。

靴クリームの宣伝の意味がなくなったのか、

別の会社が新しい看板を出すのか、興味が湧いてきます。

こんな一等地に出す看板の使用料って、たぶん高額だろうと思います。

今度淀屋橋に行ったら、新しい看板が上がってるかも知れません。

その時はまた載せます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント