レジ袋

2006あじ04.JPG
もうすぐスーパー等のレジ袋が有料になるようです。

どうして有料になるのか、

それはプラスチックが河川から海へと流れ出て

クジラなどの動物が食べて死んでしまうことが多くなっているからのようです。

奈良公園の鹿もレジ袋や食べ物の包装プラスチックを食べ、

死んでしまう事故が多くなっています。

だからレジ袋を有料にすれば、そういったこともなくなり、

環境にも良いと思われるからですが、

ここで、ちょっと待って!とテレビショッピングのように言わせてもらいます。

環境を破壊するプラスチックですが、

その原因の多くは、レジ袋などが適切に処理されていないのが一番の原因です。

川に流さないようにするには、レジ袋などを使う私たちが、きっちり法律を守ることなのです。

川に出なければ、海を汚染することはありません。

きっちり法律を守った後で、プラスチックの利用方法をもう一度考え直すことでは

ないでしょうか。

しかし日本のプラスチック生産量の2%しか、レジ袋などには使われていないようで、

根本からプラスチックの利用方法等を検討する必要があるようです。

袋を全部紙袋にすれば・・・

そんなことになれば森林があっという間に消えていくし・・・

やっぱりマイバッグが一番かな?

衛生的には問題もあるようですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント