PCR検査って、誰のため、何のため

2002とり1.JPG

ようやくプロ野球が無観客で始まりましたが、

聞くところによると、選手全員が抗体検査やPCR検査をしたようです。

試合を見ていて思ったことがあります。またいつものように疑問も湧いてきました。

思ったことは、観客がいないと、静かすぎて、なんだか面白くないのであります。

大相撲春場所は無観客でしたが、取り組んでから30秒もすれば、ほとんどが勝敗が決まるので、

あまり違和感がなかったのです、

けれどチーム同士の戦いである野球は、何故か間が抜けた感じがしました。

疑問に思ったこと、それは

選手や関係者がすべて陰性で

新型コロナウィルスには感染していなかったとしているのに、

ハイタッチもできないなんて。おかしいと思いませんか?

市中では誰が感染しているか分からないから、

マスクをしたり人と人との間隔を空けたりしているのだと思っていたのですが、

感染していない同士、どうしてタッチしてはいけないのか、

理由が分かりません。

たぶんみんなに、啓蒙するためのパフォーマンスに過ぎないと思っているのですが、

この状況って、一般市民をバカにしているしか思えません。

バカにするとは言い過ぎかも知れませんが、

新型コロナの症状がない人は、自分が感染しているとは、

爪の先ほども思ってないから、自粛警察やマスク警察が現れてくるのであって、

感染していると思ったら、外へ出ることもないでしょう。

PCRで感染していないと分かっても、ある日突然感染することって多々ありそうです。

結局コロナは誰も分からないみたいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント