断腸の思いと言いながら、憲法変更に突き進むアベさん。店子がつぶれても、大家さんは、どこ吹く風です

2004はな6.JPG
今月末まで緊急事態宣言を延ばしましたが、

補償などについては、従来のままみたいな感じです。

それなのに3日の憲法記念日には改憲勢力向けに、

緊急事態宣言にアベさんは罰則等がないので、改憲により内閣の権限を強く推進することを訴えていました。

お店を再開できないので、トンカツ屋さんの経営者が焼身自殺しましたが、

休業補償についてはもちろん、具体的なことは何一つ言及していません。

人と接するな! というのは、他人はウイルスに感染していると想定しているのです。

野山をハイキングしていて他人とすれ違っても感染するコロナウイルス。

もう何もできない世の中になってしまいました。

毎日毎日3回食べて排泄し、風呂に入り、テレビを見るだけなんて、

絶対に健康で文化的な生活ではありません。

※※※ 本日は小説「究極の改善犯罪5」の予定でしたが、
    休みが多く、曜日の感覚が無くなっていました。
    明日に載せられればと思います。
    こんなご時世だから断言はできません。ご容赦を!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント