ビッグデータ

2003動物.JPG
検察庁法の改悪に反対を表明した人が500万人を超え、

有名人や芸能人も改悪反対に賛同するなど、

日本でも、SNSがいよいよ世論形成のツールの1つになりました。

それに加え、普段は政治などに関係することを避けていた

人気商売の人達も、意見を表明するようになったのは、

喜ばしいことだと思います。

自分の意見を述べれば、反対勢力から脅迫まがいの意見が多数寄せられることもあり、

大変勇気がいる有名人。それでも自分の胸にあるモヤモヤを吐露したかったのでしょう。

このように、意見を言うことのできる環境があることは、勝手なことばかりしている

内閣への抑止にも繋がっています。

まだ民主主義が尊ばれていると言う事の大事さを痛感しました。

お隣の超大国は、世界第2位のGDPを誇っていても、

世界の平和なんて、爪の先ほども考えていません。

新型コロナの感染拡大を阻止することは、

アメリカとの覇権争いに勝つことだと考えるありさまです。

不利なことは隠蔽、抹殺する体制下の一般の国民は、ただただ権力者に奉仕する

働きアリでしかないようです。

自由を奪う個人情報の管理と権力者のためにだけビッグデータを活用する政府なんて、

クソくらえです。

でも、そんな国が世界中に増えています。

インターネットによるビッグデータの独占や、

国家によるフェイクニュース煽動は、第3次世界大戦を誘発するかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント