失業と終身雇用制度

1905かも.JPG
アメリカの失業率が凄いらしい。

この2か月くらいで3000万人を超えているようです。

アメリカは経営者がクビにしようと思ったら、いつでもできるのかどうか知りませんが、

新型コロナの影響としても、

我が国とは比べものにならない多さです。これを見て、

アメリカ型雇用制度は、あまりにも経営者有利になっていると思うのですが、

アベさんたちも、このアメリカ型雇用制度には賛成みたいです。

けれどもすぐにクビになる状況は労働者にとっては命にかかわる問題で、

従来の日本の終身雇用制度にも良いところがいっぱいあると思うのですが・・・

一斉に会社説明会があり、4月になったら一斉に入社するシステムは、

前時代的かも知れませんが、簡単にクビにできない、という面もあるようです。

人情とかしがらみ、なんて言葉だけで片付けられないところが、良い面かも知れません。

島津製作所の田中さんみたいに、

ノーベル賞をもらっても、社員として働くのも、格好いいと思うのであります。

日本型働き方を、より働きやすいように進めるのも、政府の役割ではないかしら??

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント