スマホとノートPC

2004はな3.JPG
世界各地の状況もつぶさに見ることが出来るのは、凄いと思っています。

そんな中で、タイのスラム街が紹介されていました。

外出禁止などの制限で失業する人も多く、

窮状を訴えているのですが、みんな手にはスマホを持っています。

お金がない、食い物もない状況でも、スマホは手放さない。

本当に困窮しているのか、と訊ねたくなります。


ヨーロッパでは学校は休みでも、パソコンを使ってのオンライン授業は一般的らしいけれど、

日本ではパソコンやタブレットの普及が進んでないのが実情で、

大阪では、全員にノートPCを配布するとのこと。

そこでいつものように???です。

各家庭に光回線は来ているのか?

スマホを使ってのテザリングなのか?

無料Wi-Fiのところで遣うのか?

と、色々思うわけです。

つたない知識だけで考えても、クリアすべきことが多々あるようです。

もしもオンラインの環境が整備されても、授業をする先生に、またまた負担がかぶさります。

教育評論家やコロナ太り弁護士は、9月に新年度を変更せよ、と勝手なことを言ってますが、

現在、日本国中の学校が休校しているのではないことを

知らないで発言しているなんてこともありそうです。

東京や大阪の状況だけが日本標準ではないのだ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント