吉村知事を忖度する行き過ぎた緊急事態宣言

2003hana07.JPG

一昨日に宝くじ売り場が閉まっていることを書いたが、

昨日抽選日のロト6をどうしても買いたくて、みずほ銀行へ行った。

外.にある宝くじ売り場に人の気配があったので、

申し込みカードと千円札を財布から出して、窓口へ。

すると、大阪は販売していません、と言う。

だけどテレビで宣伝しているじゃないか、と言うと、大阪だけのことだとの答え。

そしてインターネットか京都なら買えるかも、一番近いみずほ銀行だったら伏見稲荷かな?と。

こんなやり取りをしていると、少額当選券を持ってきた人が現金と交換。

それじゃロト6や宝くじを売れば良いのに、と思った、

売り場のオバサンは、仕事も少なくボックスにいるだけ日当をもらえるのだから良い商売だ。

諦めて本屋に寄ろうと思ったら、シャッターが下りている。

東京では古本屋がダメで、普通の本屋は営業しても良いはずなのに。

大阪は何処の本屋も閉まっている。緊急事態宣言を拡大解釈する経営者たち。

自治体から50万円が貰えるからか?

これじゃ家で、テレビでも見て、屁をこいて時間を潰すだけ。体に悪い。精神衛生上も悪い。

今日から緊急事態宣言が日本全土に拡大され、電車に乗ることも憚られる状況なのに。

ささやかな楽しみまで奪ってしまう中国が作ったとの見方もある新型コロナウイルス。

何か月間か、まるで監獄にいるような(入ったことはないが)生活を送らなければならないなんて、

人間性が崩壊してしまう。

10万円貰えそうだが、これじゃいつ使うことが出来るやら。

雨合羽が10万枚集まった、と大阪市長は喜んでいるが、

最初に寄付した人は、市長の御依頼で云々と。

寄付する方が、してくれと言った人に敬語だ。まるで逆さま。

大阪維新の会のお達しを、公に言って人気取り。

でも使えるなら良いことで、否定はしない。

大阪府の児童たちに配る図書カード2000円分だが、

貰っても使える本屋さんは、閉まっている。

みんなが国や自治体に忖度するようになれば、

経済はますます疲弊するように感じるのだは・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント