消えた中国人

r15ne06.JPG
新型コロナウイルスにより、インバウンド激減となり、

ゆっくり静かに観光したい人には最高の環境になりましたが、

旅館や土産物店は大きな打撃を受けているのは、見ていても分かります。

けれども、あまりにも観光客に媚びていなかったか、今後考えることが多くありそうです。

この新型コロナウイルスによる現象が、観光地だけでなく住宅地にまで広がっていることが分かりました。

それは5年くらい前から近くの公園で、

朝から晩まで賭博をしていた中国人が消えてしまったのです。

それまでは、賭博をしながらタバコを喫い、

地べたに痰を吐き、鼻水を木になすりつけ、立ち小便をする輩たちで、

歩道を歩く日本人は、いつも顔をしかめていたのです。

公園に居ないのは、雨の日くらいで、

寒くてもトランプで夕方まで博打をするのです。

だから、その公園には近くの人は足を踏み入れることもなく、

中国人に占領されているようなものでした。

それがこのコロナで、厚顔無恥な中国人のワルも、

自分の身にウイルスがうつるとでも思ったのでしょうか。

集まることすら止めてしまったようです。

99.9999%悪いコロナウイルスですが、

そのために歩道を歩く人たちは、ある意味安心しているとも思われるのです。

早く収束してほしい新型コロナウイルスですが、

収束したらまた不良中国人の溜まり場になる公園。なんとかしてほしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント