IT産業従事者は、人の心を持たないロボット人間だ!

2001つるみ17.JPG
今日は昨日の続きを書く予定でしたが、
予定を変更して、プロバイダの子会社の対応が、あまりにも機械的で、
人間味のない感じだったので、憂さをぶち撒けます。


現在使っているプロバイダが廃業することになり、

NTTに電話して新しいプロバイダにしようとしたところ、

料金的に安いとのことで、ビッグローブを紹介されました。

別にNTT関連の会社で良かったのですが、なぜだか全てが新しくなってしまうとのこと。

それでビッグローブの担当者が言うには、

今月半ばごろに書類が届いて、新しい設定をするサポートをしてくれるとのことで、安心していたら、

昨日ケイタイにメールがあり、工事は3月1日に行うとあります。

すでに光回線だし、なにも工事することは無いのに、と思って電話すると、

係の女性が携帯の電話番号を訊ねてきます。携帯にメールしたのはそっちだろうが。

だんだん腹が立って設定の時に分からなかったら電話してください、という電話番号にかけたら

担当者は不在。代わりの者に話すと、回線の切り替えをするだけのことで、こっちには関係ないとのこと。

それだったら、そのようなメールを送れば良いのに、マニュアルにある文章を送ってきたようだ。

回線の切り替えというが、本当は料金請求をNTTからビッグローブにする切り替えであって、

日時だけが分かれば良いことなのに。

その切り替えは3月1日。この日にまた電話してください、と言ったが、

日曜日だ。予想としてはまた別な人間が電話に出てくると思われる。

親身になって客に対応するなんて気持ちはまるでない。マニュアルだけで動いているロボット人間が

IT産業を支えているようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント