なんでもかんでもネット利用って、どう?

2002とり4.JPG
新型コロナウイルスの影響で、いろんなイベントが中止になったり、

時差出勤やテレワークなんかで、

会社へ行かずして仕事をするなんてことが広まっていますが、

よくよく考えたら、そんなようにして仕事ができる人は、たぶん一流会社の人達だと思われます。

なにしろ、全労働者人口の40%が非正規労働者なので、

そんなことをしていては、いつクビになるか知れないし、

そんな余裕がある会社ではないはずです。

つまり、なんだかんだ言っても、定時に現場で仕事をすることを要求されるのです。

人と接しなければコロナウイルスも感染しないから、メールなどで指示をしたりされたりするようですが、

それで本当に真意が伝わるのか、ジジイの部類に入った大好きニャンコは、

はなはだ疑問に思うわけです。

メールでできる仕事なら、誰だって出来そうに思えてくるし、

それは規定時間より多く働け、ととらえることもできます。

休日や深夜にメールで指示を与える上司は、働き方改革なんて屁とも思っていないのですから。

もし、メールを無視し続けたら、やっぱりクビになるのでしょうか。

ネット社会は便利で悪いとは思いませんが、利用しない自由というか、

隙間(余地)を残しておかないと病んでしまいそうです。

いつも言ってる、便利は不便、自由は不自由 な面が多々あるようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント