コロナウィルスの顕微鏡写真とマスク

1911猫02.JPG
たぶん今日あたり、1万人を超える感染者になる見込み、

と断言できる大好きニャンコです。(誰だって分る)

つまるところ、コウモリから感染したミンクらしき動物。

そこから人間に感染して、変異を遂げ、人から人に感染するようになったとか。

致死率はインフルエンザくらいのようですが、薬がないのが怖いです。

人ごみの中に行かないことが、最大の防御みたいですが、

このニュースでウィルスの写真が、いつも出てきます。

ボケたような黒い丸や白い〇の外側が黒くなっているやつです。

この写真を見て思うのですが、写真でこれがコロナウィルスだと言われても、

絶対に人間の目では徏見ることはできない生き物です。

しかも大きさが表示されていません。

たぶん1ミクロンもないと思われますが・・・

つまり意味がないのでありますが、恐怖を煽り、

こんなものが体に入って来て肺炎を引き起こすのだ!と注意喚起しているようです。

でも、地球上で一番小さな生物?なので、マスクなんか殆ど素通りなのに・・・

しないよりした方が良い、というくらいだと思うのですが、

するな、とは言えないところが難しいところですね。

でも、でも、マスクって、目だけしか見えてないから、なんだか怖い感じがします。

あ、目からも感染するのだ!

今日も支離滅裂な文章になってしまった。風邪でもひいたのかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント