個人情報は、権力者の伝家の宝刀か?

1911もみじ04.JPG
小6の女の子が発見されるやいなや、

ニュースやワイドショーはすべて実名を隠して報道しています。

発見される前なら、氏名はもちろん写真にビデオまで流していたのに、

ヘンだと思いませんか?

でも、知りたければネットで探せばすぐにわかります。

だったら実名報道でも良いではないか、と思うのですが、

後々悪いことを考えるヤツが多いためでしょうか?

それでもきっちり報道する方が良いと思います。

裸足で歩いている姿もドライブレコーダーに記録されていますが、ぼかしが入っています。

子どもの将来のことを考えて、と思うなら、そんなものボカシを入れて流すより、

最初から流さない方が良いのでは?

一方、例の桜を見る会の事件ですが、

野党の議員たちが内閣府にシュレッダーを見せろ、といったところ拒否されました。

それに加え、各省庁からの推薦による参加者の名簿は、

殆どがのり弁と言われる黒塗り。個人情報だから、と突っぱねます。

誰のための名簿なのか。誰のためにもならないなら、推薦などするな。

文化勲章や勲○○などという褒章も氏名等発表せずに、

内内ですればいいのに。

個人情報が為政者の伝家の宝刀であること自体、憲法違反だ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント