400人に1人

1908はな19」.JPG

先日、宝塚市の職員採用に1400人を超える応募があったとか。

採用人数はたった3人で、

就職氷河期の30代から40代くらいまでを対象としたものでした。

そして今度は隣の三田市で同様に1人を採用すると発表。

応募者は400人に達したとのこと。

なんだかリーマンショック時の人を救済するようなきれいごとを言ってますが、

そんなの全国に向けて自分の市をPRしているに過ぎないのでは??

応募する方も、ほとんどか採用されるなんて思ってないし、

全国から高い交通費や宿泊費を払って試験を受けるようですが、これは

ある意味、小旅行の感覚ではないでしょうか。

こんな試験を受けたぞ、と、またSNSで発信する人も多いのでは。

すべてがイベントととらえる風潮があり、

SNSが当たり前になった今日、話題性のあることに

すぐに飛びつくのが、今を生きる人なのかも知れません

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント