もう軍拡に参加するのは止めた方が良いのでは?

1910馬1.JPG
中華人民共和国建国70周年の大軍事パレードがあった一方で、

ホンコンでは警官が高校生を撃つ事態が起こり、昨日も14歳の少年が警官に撃たれる事態が。

独裁政治がいかに危険かを改めて知らせてくれました。

そんなことを思ってると、あの黒電話の受話器をボスにいただく国が

またミサイル発射。

今度は潜水艦搭載のミサイル。

もう相手の国への距離なんて関係なく、

ミサイルをぶち込もうとしたらどこにでも。

近くまで行き、発射すればすんでしまう。

イージスアショアなんて設置しても無用の長物。

サウジアラビアの石油コンビナートを攻撃したようなドローンだけでも

迎撃ミサイルなんて役に立たないことが分かったのに、

海を埋め立て、山を削り、アメリカにお金を払うだけの施設を作るなんて、

コスパがあまりにも低すぎます。いえ0よりも低いマイナスです。

中国の東風41なんかが打ち込まれれば、

ミサイル1つで、主要10都市を殲滅できるのですから、

もう対抗することなんて不可能です。

戦争をしたら地球が破滅する状態を打開するには、

各国に良識あるトップを作り出すこと以外に道はありません。

そのためには国民が賢くなければ。

特にアメリカ、中国、ロシアに。日本は馬鹿か賢いかは、もうすぐわかる感じですが。

※※※
北朝鮮の第1外務次官?の女性。
このごろ顔が崩れてきたような。
整形の影響が出てくるのかも。
日本でも、テレビで時々そのような人を見かけます。
不自然は、やっぱり醜くなるようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント