クルマが売れない時代

1910馬3.JPG
東京モーターショーが始まりましたが、

海外メーカーの参加はベンツとルノーだけ。

ルノーは日産と関係があるから、実質海外からの参加はベンツだけです。

他のメーカーは、日本では現状以上売れない、と諦めているのかも。

ベンツはお金持ちが買うという予測が立つから、ショーに出品したら、

まだまだ伸びると見ているのでしょう。

しかし全体的に見て、日本ではクルマ離れが進んでいるようです。

乗り回すにもお金がかかり、煽られたりしたら面倒だし、

といった考えが浸透してきているのも原因の1つです。

けれども最大の要因はクルマを買うお金がないのでは?

アベさんが日本を取り仕切っているけど、

実質的には国民全体が疲弊してきているのではないかと思うのですが。

軽自動車も200万円くらいするのが常識です。

EVだって軽自動車でも300万円、リーフはたぶん400万円以上だと思われます。

そんなのを転がすより、スマホで歩きながらゲームをしている方が好きな若者たち。

雨の日の買い物だけに使うには費用が掛かり過ぎる乗り物です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント