リーフ 下取り30万円

19 r12016.JPG
日産のリーフと三菱のアイミーブの2種類だと思いますが、

近ごろはアイミーブは、ほとんど見ることがありません。

現在販売されているリーフはフル充電からの走行距離が400キロ以上になったようで、

これだとちょっとしたドライブでも安心して使用できますが、

古いリーフだとすぐに電池がくなるのです。

以前、リーフに乗せてもらったとき、

渋滞に巻き込まれ、すぐに電池が減り、酷い目に遭ったことがあります。

そんなリーフの持ち主が話していました。

「30万円で下取りしますから、新しいリーフはいかがですか」と

ディーラーに言われたと。

ほんとうは新しいリーフに搭載されているバッテリーに替えることはできないかと

尋ねたらしいですが、もちろんNOとのこと。

当時370万円もしたものでも、EVの新車を買うための下取りが、たかだか30万円。

消費税相当額にもならない、と。もちろん断ったそうです。

リーフやアイミーブの中古車なんて、果たして走っているのやら。

こんなの、誰も欲しいと思わないでしょうから。

なお、付け加えますが、電気自動車を買うと、
自宅に200ボルトの電源設備をしなければならないことを忘れてはなりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント