消えて行くパチンコ店

19 r12019.JPG
近くにあるパチンコ店を見ると、

どうも客が少ない感じで、

人が座っていないパチンコ台だけが、ピカピカ光っています。

そして、駅の高架下にあったパチンコ店の前を、

久しぶりに通ると、飲食店に代っていました。

やっぱりスマホの普及が、ギャンブル業界にも大きな影響を与えているようです。

国がIRを作るために、数年前から既存のギャンブルに対して、締め付けを行っているのか、

パチンコでの還元率というか、大当たりでの出玉が極端に少なくなっているためでしょう。

客が少ないため、

店長さんは店回りの掃除を入念にしています。暇なのでしょう。

このままだと遠からずパチンコは姿を消すか、

オートレースのように、

日本で数ケ所だけになってしまうかも。

競馬や競艇の宣伝はテレビでやっていますが、

パチンコの宣伝はほとんどありません。

国がIRのカジノで寺銭を稼ぐため、パチンコなど無くなっても良いと考えてのは確かです。

これからパチンコ業界がどのように反撃するか楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント