無法地帯?

1909道.JPG
道の左側にハイヤーが2台止まっています。

アルファードのようなミニバンで、その向こうにももう1台。

道路を見てください。

近ごろよく目にする表示で自転車の通行を推奨しているのですが、

これじゃクルマが邪魔をして通ることができません。

ハイヤーはハザードランプも点灯していません。

後からくるクルマにも危険です。危なくて危なくて。

自転車の人は、植木の左側には歩道があるので、そこを通れば問題ないのですが、

だったら道路標示の意味がありません。

仕方ない、と言ってしまえない理由がこの写真には写っているのです。

それはハイヤーの前方、四角い大きなビルは、

大阪府警本部なのです。

府警本部の手前で、たぶん大阪城を観光している乗客が戻ってくるのを待っていると思われます。

こんなんじゃ違法駐車のし放題です。

20分後に反対側の歩道を通ったのですが、ハイヤーはまだ止まっていました。

警察や警察官は事件や事故が起きなければ、なにもしないようです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント