なんでもかんでも反対するって楽しいのかも?

1908はな3.JPG
お隣の国・韓国。よくもなんでもかんでも反日につなげられるものだと感心します。

日本の高校野球の選抜チームが袖についている日の丸により、

暴行を受けないように、何もついていないシャツに替えたとか。

(昨日の午後には元に戻したようですが)

オリンピックのメダルが扇をモチーフにしていると説明しているのに

韓国側は旭日旗だと主張するのだから、

もう日本という国自体を否定しているようです。

それならオリンピックに参加せず、国交断絶すれば良いのに、

それは困るらしい。

まことに自分勝手の国であります。

大好きニャンコは9人のグループ 少女時代 が大好きだったのですが、

独島(竹島)は韓国のもの と言ったばかりに、後日来日回数が減り、

メンバーも少なくなってきて、今ではどうなっているか・・・もったいないことです。

韓国では法律を上回る国民の感情による情緒法(法律なんかありません)というものが、

国政の基礎をなしているようで、

これが国をダメにしている一因かも知れません。

それはまたマスコミが作り出し、煽っているとも言えるのです。

ある意味、日本もそんな環境にあるようです。

あれだけ騒いだ令和も、いまは2020が主流。

来年になればオリンピック以外の事を話題にしたら、村八分にされるかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント