身勝手小説の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 北の核やICBMが破棄された後、韓国はどうなるの?

<<   作成日時 : 2018/05/21 09:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


黒電話の受話器のような頭の男とホエザルみたいなアメリカの親分が来月になれば

会談するとかしないとか。

どちらも尻に火がついている状態での会談のようで、予断を許しません。

そして気になるのが韓国です。

ピョンチャンオリンピックや卓球団体戦で統一チームを作ったり、

青色の統一旗で行進したり、

パフォーマンスばかり目立ちますが、

朝鮮戦争が停戦になり、黒電話受話器の体制が維持されるとなると、

統一なんて所詮絵空事であり、韓国の援助ばかり増えて行くのでは、と思っています。

他国がどうなろうと知ったことじゃないですが、拉致問題を早期解決するには避けて通れない感じです。

あーあ、じれったい。

あの受話器は絶対に日本から金を分捕ろうと企んでいるのが見え見えです。

独裁体制を打破しない限り、統一なんて夢のまた夢です。

そしてもう1つ。日本をミサイルから守る新しい迎撃システムの導入ですが、

北からミサイルがなくなれば必要ないのに、

2か所に設置するための調査費が了承されたとか・・・

受話器とサルの会談は、うまく行かないと思っているようです。

うまく行ったらめっけもの、かもね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北の核やICBMが破棄された後、韓国はどうなるの? 身勝手小説の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる