身勝手小説の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界が変わる世紀なのでしょうか?

<<   作成日時 : 2017/05/24 09:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

19世紀後半から20世紀初めにかけて世界を変えた産業革命は

人類の生き方に大きな影響を与えました。

しかし、その歪は2度の世界大戦を起こし、

ベルリンの壁が崩壊して東西冷戦が終わり世界が平和になろうしたのに、

新しい世紀になってからは、アホな大統領の方針でイラクを戦火の渦に巻き込み

イスラム国を作り出す元になりました。

そのころからIT産業が勢いを増し、人の心を変えるまでになってきました。

このような状況の中で、我が国もまた、方向を転換しようとしています。

共謀罪の焼き直しの法律が昨日衆議院を通過しました。

一般人には関係ないとしていますが、今後どのような展開になるかわかりません。

国旗と国歌が決められたとき、当時の小泉首相は国民生活に影響をおよぼすものではない、

としていました。

しかし大阪では、卒業式などで国歌を歌わなかったり起立しなかった教師が、

処罰されているのです。

要するに、運用の仕方次第で、どのように変化するか分からないのが怖いです。

花見のとき、お酒とお弁当は良いけれど、双眼鏡とメモ帳はテロの容疑者になるかも。

独り言を他人に聞かれたら・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界が変わる世紀なのでしょうか? 身勝手小説の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる