身勝手小説の部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 漢字を難しく思う今日この頃です

<<   作成日時 : 2017/05/22 09:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

コンピュータの発達というか、ソフト開発が盛んなことから、

どんどん漢字の種類が増えています。

例えば人名の渡辺という苗字は、古い邊という字はたくさんあり、

覚えられません。

氏名の成り立ちなんかを掘り起こす番組もありますけれど、

こちらが書けなくては、もうお手上げです。

その原因は書き間違いがそのまま今日まで使用され、

異体字となり、文字を作る技術も簡単になり、

パソコンに表示されるようになったためだと考えられます。

起源が同じ文字は一つに統一されようとしていますが、

うまく行ってないのが実情です。

漢字検定の難しい文字、意味がわからない文字や言葉が

このごろやたらと使われていますが,

果たして良いことなのか???

文部科学省の役人の中に、難しい言葉は分かりやすい言葉に代えましょう、

とアベさんに忖度する人はいないのでしょうか。

画像


画像


本日の写真は鉄工所の鉄なのかどうか、
正直分からないのです。
また田中か田中止までが苗字かどうか??
トメさんという名前だったりするかもね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
漢字を難しく思う今日この頃です 身勝手小説の部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる